徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/歴史と文化/明治文学を読む

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
200851
EOID
507900
Map
0
LastModified
2010年2月12日(金) 21:36:07
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (英) History and Culture / (日) 歴史と文化 / (読) れきしとぶんか
題目 必須 (英) Reading the Meiji Era Literature / (日) 明治文学を読む / (読) めいじぶんがくをよむ
形態 推奨
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 鳥羽 耕史
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 明治中期の文豪であり,文学結社・硯友社のリーダーであった尾崎紅葉の文学を読み解く.その作業を通じて,明治文学についての基礎知識を得ることを目的とする.

概要 必須

(日) 最初のガイダンスと概説講義の後,テキストを読み進める.一方的な講義ではなく,担当者を決めて発表もしてもらい,出席者それぞれに考えて意見を述べることを求める.

キーワード 推奨
  1. 文学(literature)
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 歴史と文化/戦後文学を読む([2010/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
    関連度 任意 0.000001
  2. 日本文学基礎研究III (前期)/1951年の文学([2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意 0.000002
  3. 日本文学基礎研究III (後期)/敗戦直後の文学([2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意 0.999999
要件 不用

(日) 教科書は第一回の授業までに生協·書店などで購入しておくこと.

注意 任意

(日) テキストは次回に扱う分を指定するので,必ず読んだ上で授業に臨むこと.

目標 必須
  1. (日) 明治文学について知識を深める.

  2. (日) 明治期のテキストを自分で読解し,テーマや内容を言葉で表現できる.

計画 必須
  1. (日) ガイダンス

  2. (日) 明治文学概説

  3. (日) 尾崎紅葉・硯友社文学概説

  4. (日) 「風流・京人形」

  5. (日) 「おぼろ舟」

  6. (日) 「此ぬし」

  7. (日) 「心の闇」

  8. (日) 「青葡萄」

  9. (日) 「紅子戯語」

  10. (日) 「文盲手引草」

  11. (日) 「硯友社の沿革」

  12. (日) 「病骨録」

  13. (日) 「隠形術」

  14. (日) まとめ

  15. (日) レポート

  16. (日) 総括

評価 必須

(日) 出席確認を兼ねた毎回の小レポート,授業内での質疑応答(予習の確認),授業内での発表と議論への参加,学期末レポートの結果により総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 教科書:坪内祐三編『明治の文学6尾崎紅葉』筑摩書房,2001年,2,520円(税込)

  2. (日) 教科書は第1回の授業までに生協・書店などで購入しておくこと.

参考資料 推奨
  1. (日) 参考書は適宜指示する.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 鳥羽 耕史
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意