徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 秦 隆志/坂本 貴子/[松木 均]/[金品 昌志]/Partition coefficients of charged and uncharged local anesthetics into dipalmitoylphosphatidylcholine bilayer membrane: estimation from pH dependence on the depression of phase transition temperatures/[Colloids and Surfaces B:Biointerfaces]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
19996
EOID
933888
Map
0
LastModified
2018年12月3日(月) 13:31:24
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松木 均
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. (英) Hata Takashi / (日) 秦 隆志 / (読) はた たかし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《畑中 貴 () @ 薬学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1998年4月〜2001年3月》
    《秦 隆志 () @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1997年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Sakamoto Takako / (日) 坂本 貴子 / (読) さかもと たかこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《坂本 貴子 () @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 1998年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. 松木 均([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意

    (日) 計画,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 計画,解析,考察,論文執筆の指導

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Partition coefficients of charged and uncharged local anesthetics into dipalmitoylphosphatidylcholine bilayer membrane: estimation from pH dependence on the depression of phase transition temperatures

副題 任意
要約 任意

(英) Effects of the local anesthetics, dibucaine, bupivacaine and lidocaine on the phase transition temperatures of dipalmitoylphosphatidylcholine (DPPC) bilayer membrane were studied by the optical method. We focus our attention on pH dependence of the depression of main transition and pretransition temperatures. The temperatures of both transitions of DPPC bilayer membrane were depressed by the addition of anesthetics; the higher the value of pH, the larger the depression of main transition temperature and/or pretransition temperature by anesthetics. By extending the colligative thermodynamic framework to the depression of main transition temperature by an anesthetic, we can estimate the differential partition coefficient, which is defined by the difference in partition coefficients of an anesthetic into the ripple gel and liquid crystal phases. The difference in partition coefficient between the lamellar and ripple gel phases can also be estimated from the depression of pretransition temperature. Since the differential partition coefficients include both contributions of the charged and uncharged anesthetics, we could estimate the partition coefficients of the charged and uncharged anesthetic into the membranes from the pH dependence of differential partition coefficients. The liquid crystalline membrane of DPPC bilayer was more receptive to the uncharged local anesthetics than the charged species. The partition coefficients of the charged and uncharged anesthetics into the liquid crystalline phase of DPPC bilayer membrane were 3540 and 249000 (for dibucaine), 1120 and 83900 (for bupivacaine), 256 and 11700 (for lidocaine), respectively. The transfer free energy of uncharged anesthetics from the aqueous phase to the liquid crystalline membrane was well correlated to the local anesthetic potency.

(日) リン脂質ジパルミトイルホスファチジルコリン二分子膜の相転移温度におよぼす3種類の局所麻酔薬(ジブカイン,ブピバカイン,リドカイン)の影響を光学的手法で追跡した.脂質二分子膜の主転移および前転移温度は麻酔薬添加により降下し,pH増加につれて降下度は大きくなった.束一性の熱力学関係式より各局所麻酔薬の二相間分配係数を計算し,さらに分配係数のpH依存性から解離型および非解離型麻酔薬それぞれの分配係数を見積もった.脂質二分子膜は非解離型麻酔薬に強い感受性を示し,麻酔薬の取り込まれ易さは麻酔ポテンシーによく相関した.

キーワード 推奨
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Colloids and Surfaces B:Biointerfaces([Elsevier])
(pISSN: 0927-7765, eISSN: 1873-4367)
ISSN 任意 1873-4367
ISSN: 0927-7765 (pISSN: 0927-7765, eISSN: 1873-4367)
Title: Colloids and surfaces. B, Biointerfaces
Title(ISO): Colloids Surf B Biointerfaces
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 22
必須 1
必須 77 84
都市 任意
年月日 必須 2001年 9月 1日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/S0927-7765(01)00160-6    (→Scopusで検索)
PMID 任意 11438243    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0034959204
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article