徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [松木 均]/秦 隆志/山中 美智男/[金品 昌志]/Partitioning of uncharged local anesthetic benzocaine into model biomembranes/[Colloids and Surfaces B:Biointerfaces]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
19995
EOID
933887
Map
0
LastModified
2018年12月3日(月) 13:31:13
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松木 均
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. 松木 均([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意

    (日) 記述,解析,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Hata Takashi / (日) 秦 隆志 / (読) はた たかし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《畑中 貴 () @ 薬学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1998年4月〜2001年3月》
    《秦 隆志 () @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1997年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. (英) Yamanaka Michio / (日) 山中 美智男 / (読) やまなか みちお
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 計画,解析,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Partitioning of uncharged local anesthetic benzocaine into model biomembranes

副題 任意
要約 任意

(英) The partitioning of uncharged local anesthetic benzocaine (BzC) into molecular aggregates formed by cationic surfactant decylammonium chloride (DeAC) and phospholipid dipalmitoylphosphatidylcholine (DPPC) was studied from the surface tension and light transmittance measurements. The quantities concerning the partitioning of BzC, the compositions of BzC in the surface-adsorbed film and micelle and three kinds of differential partition coefficients corresponding to phase transitions of the DPPC bilayer membrane were evaluated from thermodynamic analysis of the experimental data. The surface-adsorbed film and micelle were more abundant in BzC than the aqueous solution and significantly large differential partition coefficients for the DPPC membranes were observed. The results clearly showed that the BzC molecules greatly partitioned into hydrophobic environments produced by surfactant-monolayer and phospholipid-bilayer membranes. The partitioning behavior of BzC was also compared with that of charged local anesthetic procaine hydrochloride (PC.HCl). It was shown that the PC.HCl molecule did not or hardly partition into such hydrophobic environments. The contrasting results of the partitioning between BzC and PC.HCl are attributable to the drastic decrease of hydrophilicity of BzC due to the lacking of ionic polar head group in comparison with PC.HCl.

(日) 陽イオン性界面活性剤塩化デシルアンモニウムとリン脂質ジパルミトイルホスファチジルコリンが形成する分子集合体中への非解離型局所麻酔薬ベンゾカインの分配を表面張力および光透過率測定から調べた.表面吸着膜とミセルは水溶液中に比べてベンゾカインに富み,脂質二分子膜に対する非常に大きな分配係数が得られた.上記ベンゾカインの分配挙動を構造が類似した解離型局所麻酔薬プロカイン塩酸塩のものと比較し,両者の分配差はイオン性極性基の有無による親水性の変化に起因することを示した.

キーワード 推奨
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Colloids and Surfaces B:Biointerfaces([Elsevier])
(pISSN: 0927-7765, eISSN: 1873-4367)
ISSN 任意 1873-4367
ISSN: 0927-7765 (pISSN: 0927-7765, eISSN: 1873-4367)
Title: Colloids and surfaces. B, Biointerfaces
Title(ISO): Colloids Surf B Biointerfaces
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 22
必須 1
必須 69 76
都市 任意
年月日 必須 2001年 9月 1日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/S0927-7765(01)00159-X    (→Scopusで検索)
PMID 任意 11438242    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0034959202
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article