徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/朝鮮語

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
199373
EOID
573310
Map
0
LastModified
2011年4月7日(木) 18:13:22
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (日) 朝鮮語 / (読) ちょうせんご
形態 不用
  1. 講義
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]
  2. 2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 金 珍娥
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 韓国語の基礎を学ぶ.韓国語の文字と発音,語彙,文法の基礎を獲得する.発音の練習も重視し,簡単な表現であっても,初級の段階から実践的に表現しうる能力を養う.日本語を知るものこそが味わえる,日本語との対照言語学的な観点からの面白さも満喫したい.また韓国語をとりまく韓国の文化についても学ぶ.聞く,話す,読む,書くの4技能の総合的学習を通じ,コミュニケーション能力を養成する.真摯にして明るく楽しい授業を目指す.

概要 必須

(日) 文字と発音の基礎に続き,基本的なあいさつ表現,基礎語彙,基本的な助詞,用言の活用の基礎を学び,自己紹介の表現をはじめ,実践的な表現を獲得する.待遇法のうち,丁寧な文体を学ぶ.

キーワード 推奨
  1. (日) 韓国語
  2. (日) コリア語
  3. (日) 朝鮮語
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 初回の授業は極めて重要である.第一回目の授業には必ず出席すること.毎回の授業が楽しみになるように,ことばを楽しく学びたい.そしてことばを身につける喜びを味わいたい.

目標 必須
  1. (日) 文字と発音の基礎を獲得し,簡単なあいさつや自己紹介の表現を習得する

計画 必須
  1. (日) 序章:韓国語とはどんなことば?

  2. (日) 1課:単母音

  3. (日) 1課:半母音と二重母音.歌で発音を学ぶ

  4. (日) 2課:初声の子音1

  5. (日) 2課:初声の子音2 歌で発音を学ぶ

  6. (日) 3課:終声の子音1

  7. (日) 3課:終声の子音2 歌で発音を学ぶ

  8. (日) 4課:〈こんにちは〉 さようなら. あいさつことば

  9. (日) 5課:〈韓国の方でいらっしゃいますか〉尋ねる.はい.いいえ.応答する

  10. (日) ドラマで学ぶ

  11. (日) 6課:〈私はキム・ソグと申します〉自己紹介をする.名前をハングルで書く

  12. (日) 7課:〈あの,大学はどちらでいらっしゃいますか〉あいづちを打つ.聞き返す

  13. (日) 9課:〈今日は私の誕生日ではありませんよ〉否定する

  14. (日) 10課:用言の活用

  15. (日) テスト

  16. (日) 映画で学ぶ

評価 必須

(日) 授業への参加度,日常の学習態度,小テスト,試験成績により総合的に評価する.

再評価 必須

(日) なし.

教科書 必須
  1. (日) 野間秀樹·村田寛·金珍娥 共著『Campus Corean はばたけ! 韓国語』(朝日出版社)

参考資料 推奨
  1. (日) 野間秀樹·村田寛·金珍娥 共著『ぷち韓国語』(朝日出版社),野間秀樹 著『暮らしの単語集 韓国語』(ナツメ社),菅野裕臣他著『コスモス朝和辞典』(白水社),油谷幸利他編『朝鮮語辞典』(小学館)

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 金 珍娥
    オフィスアワー 任意
  2. 東 潮
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 通年授業