徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/基礎ゼミナールⅡ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
198792
EOID
499890
Map
0
LastModified
2010年1月6日(水) 13:56:44
Operator
今井 昭二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (日) 基礎ゼミナールⅡ / (読) きそぜみなーる
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.総合科学部]/新カリキュラム・学部共通科目/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 今井 昭二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
    肩書 任意
  2. 山本 孝([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 21世紀に相応しい化学者としての環境を化学的に捉える

概要 必須

(日) 実地研修を含め,フィールドとラボを経験する.野外実習や水質分析などの結果と環境での経験や観察結果をレポートする.

キーワード 推奨
  1. (日) 環境分析
  2. (日) 地域環境・資源化学
  3. (日) 水質分析
先行科目 推奨
  1. 基礎ゼミナールⅠ([2010/[徳島大学.総合科学部]/新カリキュラム・学部共通科目/[学士課程]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 山岳地帯を終日自動車で移動するために車酔いに注意すること.酔い止め薬を持参すること.初冬での野外実習にトレッキング用の適切な服装が必要.安全確保の為に指示に従うこと.

目標 必須
  1. (日) 体験・参加型

  2. (日) 野外での実習とラボ実験により学生の将来像をつかむ

計画 必須
  1. (日) 授業の説明と諸注意,野外実習の基礎知識

  2. (日) 野外実習の基礎知識

  3. (日) 水質と水質分析の基礎知識

  4. (日) 水質と水質分析の基礎知識

  5. (日) 四国・徳島の水質の現状

  6. (日) さあ,野外へ出かけよう 「剣山系源流」

  7. (日) さあ,野外へ出かけよう 「剣山系源流」

  8. (日) さあ,野外へ出かけよう 「剣山系源流」

  9. (日) さあ,野外へ出かけよう 「龍河洞・物部川・那賀川源流」

  10. (日) さあ,野外へ出かけよう 「龍河洞・物部川・那賀川源流」

  11. (日) さあ,野外へ出かけよう 「龍河洞・物部川・那賀川源流」

  12. (日) 採取した水試料の水質分析

  13. (日) 採取した水試料の水質分析

  14. (日) 採取した水試料の水質分析

  15. (日) ゼミ内部での報告会

  16. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 受講態度の積極性,報告

再評価 必須

(日) 野外実地教育の再実施は難しいので,再評価は難しい.

教科書 必須
参考資料 推奨
  1. (日) 水の分析 化学同人 日本分析化学会北海道支部編

URL 任意
連絡先 推奨
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 休日を利用した野外調査を実施するので,欠席者への補習は出来ないので必ず出席のこと.