徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/社会医学/法医学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
198458
EOID
575526
Map
0
LastModified
2011年4月8日(金) 16:56:09
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 医学部医学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (日) 社会医学 / (読) しゃかいいがく
題目 任意 (日) 法医学
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.医学部.医学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 西村 明儒([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.法医学])
    肩書 任意
単位 必須
目的 必須

(日) 社会をより健全に維持していくためには,適正に法律が制定され,その法律が公正に運用,執行されねばならないが,その過程において法医学的判断,助言を必要とすることも少なくない.例えば,司法面における法医鑑定などはその代表的なものであるが,行政面における監察医業務などの法医活動も必要である.これらに必要な考え方の知識や技術を付与する.

概要 必須

(日) 社会医学としての法医学は,医学的解明,助言を必要とする法律上の案件,事項について,科学的で公正な医学的判断をくだすことによって,個人の基本的人権の擁護,社会の安全,福祉の維持に寄与することを目的とする医学である.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
授業方法 推奨
  1. (日) 講義:板書,プリント,スライド

  2. (日) 演習:死亡診断(死体検案)書作成

  3. (日) 実習:血液型,骨,指紋

  4. (日) 法医解剖・死体検案:見学・補助(希望者)

目標 必須
  1. (日) 死後経過時間の推定ができる.

    小目標 任意
  2. (日) 死因の種類を説明できる.

    小目標 任意
  3. (日) 死体検案の意義を説明できる.

    小目標 任意
  4. (日) 死体検案の内容を説明できる.

    小目標 任意
  5. (日) 死亡診断書・死体検案書が作成できる.

    小目標 任意
  6. (日) 血液型(赤血球型,赤血球酵素型,血清型など)の種類を説明できる.

    小目標 任意
  7. (日) 個人識別(指紋,血液型,性別,年齢,身長など)を説明できる.

    小目標 任意
  8. (日) 法医学的物体検査(血痕,精液,毛髪,骨,歯牙など)ができる.

    小目標 任意
計画 必須
  1. (日) 法医概論:法医学の概念

    内容 任意
    1. (日) 法医学の歴史,医学における法医学の位置,法医学の定義とその働き,法医学の法律上の応用,法医鑑定

    担当者 推奨
    授業回数 任意 1
  2. (日) 法医各論:死体現象

    内容 任意
    1. (日) 死の定義と死の判定,早期死体現象,晩期死体現象,異常死体現象,死後経過時間の推定,生活反応

    担当者 推奨
    授業回数 任意 3
  3. (日) 法医各論:損傷

    内容 任意
    1. (日) 損傷一般,鋭器損傷,鈍器損傷,銃器損傷,損傷の自他為,損傷死の死因

    担当者 推奨
    授業回数 任意 3
  4. (日) 法医各論:頭部外傷

    内容 任意
    1. (日) 硬膜外,硬膜下,クモ膜下出血,脳挫傷,脳浮腫などの頭部外傷に基づく病態と死因

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2
  5. (日) 法医各論:交通外傷

    内容 任意
    1. (日) 交通外傷の受傷機転,特徴的外傷,交通外傷と死因

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2
  6. (日) 法医各論:窒息

    内容 任意
    1. (日) 窒息の定義および分類,窒息の経過および症状,窒息死の死体所見,窒息の生理と病理,縊死,絞死,扼殺,溺死,その他の機械的窒息

    担当者 推奨
    授業回数 任意 3
  7. (日) 法医各論:異常環境下の障害

    内容 任意
    1. (日) 熱傷死,焼死,凍死,飢餓死,電気損傷,その他

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2
  8. (日) 法医各論:内因的急死

    内容 任意
    1. (日) 急性心臓死,脳および脳膜の疾患による急死,呼吸器系疾患にもとづく急死,消化器系疾患にもとづく急死,その他の疾患にもとづく急死,急死と体質異常

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2
  9. (日) 法医各論:新生児死

    内容 任意
    1. (日) 嬰児殺に関する法律上の問題,嬰児死体についての鑑定事項,嬰児の発育程度,生活能力,新生児の生死産別,生後の生存期間,胎児又は新生児死亡の原因,墜落産,新生児または乳児の変死

    担当者 推奨
    授業回数 任意 1
  10. (日) 法医各論:死亡診断書と死体検案書

    内容 任意
    1. (日) 死亡診断書と死体検案書の違い,異常死体と死体検案書,死亡診断書の作成上の注意

    担当者 推奨
    授業回数 任意 1+2
  11. (日) 法医各論:血液型

    内容 任意
    1. (日) 血液型の基本,赤血球型,赤血球酵素型,白血球型,白血球酵素型,血清型,HLA,DNA分析の原理・分析法,DNA 多型,親子鑑定一般

    担当者 推奨
    授業回数 任意 1
  12. (日) 法医各論:物体検査

    内容 任意
    1. (日) 血痕検査,精液検査,骨の検査,歯牙の検査

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2+4
  13. (日) 法医各論:個人識別

    内容 任意
    1. (日) 個人同定一般,個人同定の要目

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2+2
  14. (日) 法医各論:法中毒学

    内容 任意
    1. (日) 毒物および中毒の一般,毒物の検索,鉱酸,重金属塩類,シアン化水素,シアン化合物,芳香族炭化水素,ニコチン,フグ毒,眠剤,アルコール,農薬中毒,一酸化炭素

    担当者 推奨
    授業回数 任意 2
評価 必須

(日) 1. 総論・各論試験, 2. 各講義終了時のまとめ,復習テスト(レポート形式)

再評価 任意
教科書 推奨
  1. (日) 特に指定している訳ではないが,以下の教科書・参考書がわかりやすい.

  2. (日) 学生のための法医学(第5版)(久保真一他:南山堂)

  3. (日) エッセンシャル法医学(高取健彦編:医歯薬出版)

URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) 西村明儒 (633-7076)
    オフィスアワー 推奨
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 担当者は西村教授以外に,徳永逸夫准教授である.