徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/地域看護学実習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
198131
EOID
578373
Map
0
LastModified
2011年4月10日(日) 19:17:37
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 医学部保健学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (英) Clinical Practice in Community Health Nursing / (日) 地域看護学実習 / (読) ちいきかんごがくじっしゅう
題目 任意
形態 不用
  1. 実習
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 多田 敏子
    肩書 任意
  2. 松下 恭子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.地域看護学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.地域·精神看護学講座])
    肩書 任意
  3. 藤井 智惠子
    肩書 任意 講師([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  4. 岡久 玲子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.地域看護学])
    肩書 任意 助教([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
  5. 片岡 三佳
    肩書 任意 助教([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
  6. 千葉 進一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.メンタルヘルス支援学])
    肩書 任意
単位 必須 4
目的 必須

(日) 行政機関の保健師が行う地域保健活動を体験的に学ぶことをとおし,地域で生活する人々(個人·集団)の健康を支援する基礎的能力を養う.

概要 必須

(日) 2∼5名の小グループで,保健所において1週間,市·町保健センターにおいて3週間の実習を行う.

キーワード 推奨
  1. (日) 地域保健活動
  2. (日) 保健師
  3. (日) 行政
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 行政法 (administrative law)
  4. (日) 住民
先行科目 推奨
  1. 地域看護学概論([2010/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]])
    必要度 任意
  2. 地域看護援助論([2010/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]])
    必要度 任意
  3. 地域福祉·行政論([2010/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 事前の学習を十分に行い,積極的な態度で実習に臨むこと.

目標 必須
  1. (日) 1人々の健康生活に関する地域の特性を社会文化的問題も含めて多面的に捉える.2生活の場における個人·家族および集団を対象として,健康問題解決のための地域保健活動の展開方法を学ぶ.3地域住民の健康についての一次予防から三次予防を目的とした,地域保健医療システムにおける看護職の役割と機能が明確にできる.

計画 必須
  1. (日) 保健所実習オリエンテーション

  2. (日) 保健所実習

  3. (日) 保健所実習

  4. (日) 保健所実習

  5. (日) 実習体験発表会

  6. (日) 市町村実習オリエンテーション

  7. (日) 地域実習

  8. (日) 地域実習

  9. (日) 地域実習

  10. (日) 地域実習

  11. (日) 地域実習

  12. (日) 地域実習

  13. (日) 地域実習

  14. (日) 地域実習

  15. (日) 地域実習

  16. (日) 地域実習

  17. (日) 地域実習体験発表会

  18. (日) 地域統合実習

評価 必須

(日) 実習記録,出席状況,実習態度,カンファレンスの参加度などをもとに総合評価を行う.

再評価 任意
教科書 必須
  1. (日) 地域看護学概論および地域看護援助論で使用したテキスト

参考資料 推奨
  1. (日) 国民衛生の動向,関連科目(保健学概論,在宅看護学概論,等)のテキストを活用すること

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 多田 敏子
    オフィスアワー 任意
  2. 松下 恭子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.地域看護学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.地域·精神看護学講座])
    オフィスアワー 任意
  3. 岡久 玲子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.地域看護学])
    オフィスアワー 任意
  4. 藤井 智惠子
    オフィスアワー 任意
  5. 片岡 三佳
    オフィスアワー 任意
  6. 千葉 進一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.メンタルヘルス支援学])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意