徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/口腔保健衛生学概論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
198085
EOID
578407
Map
0
LastModified
2011年4月10日(日) 19:22:54
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部口腔保健学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (英) Introduction of Oral Health and Welfare / (日) 口腔保健衛生学概論 / (読) こうくうほけんえいせいがくがいろん
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 伊賀 弘起([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
    役割 任意 授業責任者
  2. 吉田 秀夫
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
    役割 任意
  3. 羽田 勝
    肩書 任意
    役割 任意
  4. 中野 雅德
    肩書 任意
    役割 任意
  5. 日野出 大輔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
    肩書 任意
    役割 任意
  6. 尾崎 和美([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健支援学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健支援学講座])
    肩書 任意
    役割 任意
  7. 竹内 祐子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.地域医療福祉学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健福祉学講座])
    肩書 任意 助教([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
    役割 任意
  8. 星野 由美
    肩書 任意 助教([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
    役割 任意
  9. 松本 尚子
    肩書 任意
    役割 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 人々の健康・福祉を支援し,国民のQOL向上に貢献する歯科保健医療・福祉の在り方について理解する.

概要 必須

(日) 歯学における口腔保健衛生学の概要を説明し,国民のQOL(生活·人生の質)向上のために,口腔の健康を保持増進することの重要性について教授する.また,口腔保健が人々の健康および福祉に果たす役割についてPBL(Problem Based Learning)形式の小グループディスカッションを行うことにより,将来目指す歯科衛生士および社会福祉士としての自覚と責任を涵養する.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
授業方法 推奨
  1. (日) 講義形式(視聴覚教材,プリントなどを適宜用いる)
    小グループディスカッション(シナリオを準備,パソコンとプロジェクターを用いて発表する.なおPBLの授業の進め方,グループ分け等については授業開始までに配布するマニュアルにて周知する.)

授業場所 必須

(日) 金曜3時限目 第7講義室,チュートリアル室4,5,6

注意 推奨
目標 必須
  1. (日) 歯学および口腔保健衛生学の概要を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  2. (日) 健康および保健医療・福祉の概念を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  3. (日) 口腔保健が人々の健康および福祉に果たす役割について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  4. (日) 歯科衛生士の役割について概説できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  5. (日) 社会福祉士の役割について概説できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  6. (日) 口腔保健に関するグループ討議において,同級生や教員と意見交換し,問題点を論理的に整理できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  7. (日) 口腔保健に関するテーマについてグループ討議で整理した問題点に対して,解決方法を自ら見出すことができる.

    目標のカリキュラム関連 任意
計画 必須
  1. (日) 口腔の健康とQOL:序論

    内容 推奨
    1. (日) 口腔保健衛生学の概要,健康および保健医療・福祉の概念

    担当者 必須

    (日) 中野

    計画毎の目標 推奨 1,2
    授業回数 任意
  2. (日) 口腔の健康とQOL:口腔保健医療の歴史

    内容 推奨
    1. (日) 医療,歯科医療の略史

    担当者 必須

    (日) 吉田秀

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  3. (日) 口腔の健康とQOL:口腔の健康保持・増進

    内容 推奨
    1. (日) 口腔保健衛生と公衆衛生

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  4. (日) 口腔の健康とQOL:歯科診療体系

    内容 推奨
    1. (日) 歯科診療における各診療科の種類,対象疾患と治療法の概要

    担当者 必須

    (日) 伊賀

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  5. (日) 口腔の健康とQOL:口腔保健衛生と歯周疾患

    内容 推奨
    1. (日) 口腔保健衛生における歯周疾患対策の意味

    担当者 必須

    (日) 尾崎

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  6. (日) 口腔の健康とQOL:社会福祉と歯科医療

    内容 推奨
    1. (日) 社会福祉制度の概要,社会福祉のなかの歯科医療

    担当者 必須

    (日) 羽田

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  7. (日) 口腔の健康とQOL:咬合(噛み合わせ)とQOL

    内容 推奨
    1. (日) 咬合の概要,咬合と人の健康および病気との関連

    担当者 必須

    (日) 中野

    計画毎の目標 推奨 3
    授業回数 任意
  8. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅰ(歯科衛生士関連)

    内容 推奨
    1. (日) シナリオ提示

    担当者 必須

    (日) 星野, 中道, 松本

    計画毎の目標 推奨 3,4,6,7
    授業回数 任意
  9. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅰ(歯科衛生士関連)

    内容 推奨
    1. (日) 小グループディスカッション

    担当者 必須

    (日) 星野, 中道, 松本

    計画毎の目標 推奨 3,4,6,7
    授業回数 任意
  10. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅰ(歯科衛生士関連)

    内容 推奨
    1. (日) 発表

    担当者 必須

    (日) 星野, 中道, 松本

    計画毎の目標 推奨 3,4,6,7
    授業回数 任意
  11. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅰ(歯科衛生士関連)

    内容 推奨
    1. (日) フィードバック

    担当者 必須

    (日) 星野, 中道, 松本

    計画毎の目標 推奨 3,4,6,7
    授業回数 任意
  12. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅱ(社会福祉士関連)

    内容 推奨
    1. (日) シナリオ提示

    担当者 必須

    (日) 竹内, 羽田, 薮内

    計画毎の目標 推奨 3,5,6,7
    授業回数 任意
  13. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅱ(社会福祉士関連)

    内容 推奨
    1. (日) 小グループディスカッション

    担当者 必須

    (日) 竹内, 羽田, 薮内

    計画毎の目標 推奨 3,5,6,7
    授業回数 任意
  14. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅱ(社会福祉士関連)

    内容 推奨
    1. (日) 発表

    担当者 必須

    (日) 竹内, 羽田, 薮内

    計画毎の目標 推奨 3,5,6,7
    授業回数 任意
  15. (日) 口腔保健の役割:PBL課題Ⅱ(社会福祉士関連)

    内容 推奨
    1. (日) フィードバック

    担当者 必須

    (日) 竹内, 羽田, 薮内

    計画毎の目標 推奨 3,5,6,7
    授業回数 任意
評価 必須

(日) 筆記試験および小グループディスカッションの評価点により総合的に判定する.
評価は100点満点で60点以上を合格とする.

再評価 推奨

(日) 必要に応じて行う.

教科書 推奨
  1. (日) 教科書は使用しないが,下記に示す参考書など,できるだけ多くの関連書ならびに雑誌を参考にするとよい.

参考資料 任意
  1. (日) 口腔保健学 第2版,医歯薬出版,2002

  2. (日) 国民衛生の動向,厚生統計協会,2007

  3. (日) 歯科衛生の動向,2007年版(日本口腔衛生学会),医歯薬出版,2007

URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) 中野 雅徳 (nakano@dent.tokushima-u.ac.jp/5F口腔保健学科・教授室/633-9241)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

  2. (日) 羽田 勝 (hada@dent.tokushima-u.ac.jp/6F口腔保健学科・第1研究室/633-9171)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

  3. (日) 吉田 秀夫 (yosihide@dent.tokushima-u.ac.jp/5F口腔保健学科・教授室/633-9213)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

  4. (日) 日野出 大輔 (hinode@dent.tokushima-u.ac.jp/6F口腔保健学科・教授室/633-7543)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

  5. (日) 伊賀 弘起(iga@dent.tokushima-u.ac.jp/6F口腔保健学科・教授室/633-7963)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

  6. (日) 尾崎 和美 (ozaki@dent.tokushima-u.ac.jp/6F口腔保健学科・第2研究室/633-9309)
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金17:00∼18:00

科目コード 推奨
備考 任意