徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/並列·分散処理システム設計特論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
197488
EOID
485403
Map
[2009/並列·分散処理システム設計特論]
LastModified
2009年11月25日(水) 14:05:43
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 先端技術科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (英) Parallel and Distributed Processing Systems / (日) 並列·分散処理システム設計特論 / (読) へいれつぶんさんしょりしすてむせっけいとくとくろん
形態 推奨
  1. 講義形式とポートフォーリオ形式の併用
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士後期課程]
担当教員 必須
  1. 下村 隆夫
    肩書 任意
  2. 池田 建司([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    肩書 任意
  3. 佐野 雅彦([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(英) This class introduces the knowledge and design skills necessary for developing parallel and distributed processing systems, and parallel and distributed algorithms.

(日) 並列·分散処理システムを開発するために必要となる知識,設計技術,および,並列·分散アルゴリズムを修得させることを目的とする.

概要 必須

(英) Architecutres of parallel and distributed processing systems, fault tolerance of distributed control systems and the development techniques of distributed systems for Web applications.(Portfolio style).

(日) 並列·分散処理システムのアーキテクチャ,分散型制御系の耐故障性,および,WWWにおける分散処理システムの開発技術について講述する.(ポートフォーリオ形式)

キーワード 推奨
  1. (英) WWW
  2. (英) fault tolerance / (日) 耐故障性 / (読) たいこしょうせい
  3. (英) parallel and distributed processing architecture / (日) 並列·分散処理アーキテクチャ
先行科目 推奨
  1. Webプログラミング([2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士前期課程]]/->授業概要[2009/Webプログラミング])
    必要度 任意
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (英) 1. To understand the architecture of parallel and distributed processing systems, decentralized adaptive control systems and their fault tolerance, and the design of distributed WWW systems.

    (日) 並列·分散処理システムのアーキテクチャの理解,WWWシステムの設計,安定論に基づいた制御系の解析と設計,および,学習機能を持つ並列分散システムの理解ができる能力を養成する.

計画 必須
  1. (英) Parallel and distributed processing architectures

    (日) 並列·分散処理アーキテクチャ

  2. (英) Memory and communicaton architectures

    (日) メモリ·通信アーキテクチャ

  3. (英) Parallel and distributed operating systems

    (日) 並列·分散オペレーティングシステム

  4. (英) .Client server model

    (日) クライアント·サーバモデル

  5. (英) Cluster computing

    (日) クラスタコンピューティング

  6. (英) linear space and normed space

    (日) 線形空間とノルム空間

  7. (英) small gain theorem and its applications

    (日) スモールゲイン定理とその応用

  8. (英) decentralized systems composed of interconnected subsystems

    (日) 相互に結合したサブシステムから構成される分散型システム

  9. (英) stability of decentralized control systems

    (日) 分散型制御系の安定性

  10. (英) fault tolerance of decentralized control systems

    (日) 分散型制御系の安定性

  11. (英) Servlets and JavaServer Pages

    (日) サーブレットとJSP

  12. (英) Web application servers

    (日) Webアプリケーションサーバ

  13. (英) Web application systems

    (日) Webアプリケーションシステム

  14. (英) Web programming frameworks

    (日) Webプログラミングフレームワーク

  15. (英) Web programming design patterns

    (日) Webプログラミングデザインパターン

  16. (英) Assignment

    (日) レポート課題

評価 必須

(英) Assignment count 100%.

(日) 授業最終日に課すレポートで評価する.

再評価 必須
対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (英) To be introduced in the class.

    (日) 授業中に紹介する

参考資料 推奨
  1. (英) To be introduced in the class.

    (日) 授業中に紹介する

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 下村 隆夫
    オフィスアワー 任意

    (英) Wed 15:00∼18:00

    (日) 水曜日15:00∼18:00

科目コード 推奨
備考 任意

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です