徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2010/国際先端技術科学特論2

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
197235
EOID
480149
Map
[2009/国際先端技術科学特論2]
LastModified
2009年11月20日(金) 21:23:12
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.工学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 先端技術科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2010年 (平成 22年)
名称 必須 (英) International Advanced Technology and Science 2 / (日) 国際先端技術科学特論2 / (読) こくさいせんたんぎじゅつかがくとくろん
形態 推奨
コース 必須
  1. 2010/[エコシステム工学コース]/[博士前期課程]
  2. 2010/[環境創生工学専攻.化学機能創生コース]/[博士前期課程]
  3. 2010/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士前期課程]
  4. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース]/[博士前期課程]
  5. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース]/[博士前期課程]
  6. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士前期課程]
  7. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程]
  8. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士前期課程]
  9. 2010/[エコシステム工学コース]/[博士後期課程]
  10. 2010/[環境創生工学専攻.化学機能創生コース]/[博士後期課程]
  11. 2010/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程]
  12. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士後期課程]
  13. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士後期課程]
  14. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士後期課程]
  15. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース]/[博士後期課程]
  16. 2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース]/[博士後期課程]
担当教員 必須
  1. 村上 理一
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
単位 必須 2
目的 必須

(英) In this course, the students go to the foreign university and then attend to intensive classes on advanced technology and science in english. The students also study advanced technology and science in its country and then learn the practical knowledge so that applications of science and technology are studied.

(日) この授業は,外国大学に出向き,外国大学で開講される先端技術・科学に関する英語による集中講義を受けることにより,その国の先端技術・科学に関する理解を深め,専門的知識に加え科学・技術の応用事例を学修しながら実用的な知識の育成を図ることを目的とする.

概要 必須

(英) In this course, the students attend to intensive classes on advanced technology and science in english at the foreign university. The students also study the specialized and practical knowledge for advanced technology and science in english. The credit is authorized based on the reports and portfolio on the advanced technology and science of the foreign which are written in english.

(日) この授業は,外国大学で開講される英語による短期集中コースに参加し,英語により先端技術・科学に関する専門的知識に加え,科学・技術の実用的な知識を修得した時に単位を認定するものである.英語で書かれた外国での先端技術・科学に関するレポートおよびポートフォリオに基づいて評価する.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (英) Specialized contents of advanced technology and science would be studied and then understand the trends of thechnology and industry in the foreign.

    (日) 先端技術・科学に関する専門的内容を学修し,外国の技術動向や産業の実情について理解を深める.

  2. (英) Specialized contents of advanced technology and science would be understood and then the communication ability would be improved.

    (日) 先端技術・科学に関する専門的内容を理解し,英語によるコミュニケーション力を身につける.

計画 必須
評価 必須

(英) Enterprising behaivior, reports and portfolio.

(日) 取り組み状況,レポートおよびポートフォリオ

再評価 必須
対象学生 任意

(英) It is possible for the students of Master's course and Doctoral course to enroll.

(日) 博士前期課程および博士後期課程の学生が履修可能

教科書 必須
参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 村上 理一
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (英) The portfolio for 90 hrs. should be submitted. The detail is consulted by the charge teacher.

    (日) 90 時間分の学修記録(ポートフォリオ) を提出する.詳細については,授業担当の国際連携担当教員に相談,指示を仰ぐこと.

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です