徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [堀内 信也]/[金子 和之]/Mori H/[川上 恵実]/Tsukahara T/Yamamoto K/[浜田 賢一]/[淺岡 憲三]/[田中 栄二]/Enamel bonding of self-etching and phosphoric acid-etching orthodontic adhesives in simulated clinical conditions: Debonding force and enamel surface/[Dental Materials Journal]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
193614
EOID
664915
Map
0
LastModified
2012年10月13日(土) 17:28:47
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
田中 栄二
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 口腔顎顔面矯正学(2004年4月1日〜2015年3月31日)
  2. 徳島大学.病院.診療科.矯正歯科(2003年10月1日〜)
  3. 生体材料工学(2004年4月1日〜2015年3月31日)
  4. 徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学(2004年4月1日〜)
著者 必須
  1. 堀内 信也([徳島大学.病院.診療科.矯正歯科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 金子 和之
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Mori H
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 大森 隆史
    [個人] 大森 哲郎 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.精神医学])
    [個人] 大森 理佐 ([徳島大学.事務局.総務部.人事課])
    [個人] 定森 秀夫
    [個人] 福森 知治
    [個人] 森 篤史
    [個人] 森 一博
    [個人] 森 茂樹
    [個人] 森 秀司 (モリ歯科診療所)
    [個人] 森 真作 ([慶應義塾大学]/日本工業大学)
    [個人] 森 親哉 ([社会環境システム工学講座.政策シミュレーション工学研究室])
    [個人] 森 太一
    [個人] 森 健
    [個人] 森 剛志
    [個人] 森 永年
    [個人] 森 英俊
    [個人] 森 英恭
    [個人] 森 大樹 ([徳島大学.病院.診療科.外科.小児外科・小児内視鏡外科])
    [個人] 森 浩喜 ([徳島大学.病院.先端歯科医療開発研究プロジェクト]/[徳島大学.病院.診療科.小児歯科])
    [個人] 森 博子 ([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])
    [個人] 森 寛志 (愛媛大学大学院理工学研究科)
    [個人] 森 博康 ([徳島大学.先端酵素学研究所.糖尿病臨床・研究開発領域])
    [個人] 森 博世
    [個人] 森 美智子
    [個人] 森岡 芳洋
    [個人] 森賀 俊広 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
    [個人] 森木 裕貴
    [個人] 森口 覚
    [個人] 森口 博基
    [個人] 森島 真幸
    [個人] 守田 剛 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔顎顔面形態学])
    [個人] 森田 和宏 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科.知能工学講座])
    [個人] 森田 秀芳
    [個人] 森田 康彦
    [個人] 森本 篤志
    [個人] 森本 慎也
    [個人] 森本 景之
    [個人] 森本 好弘
    [個人] 森脇 智秋
    [個人] 吉森 章夫 ([徳島大学])
    [個人] 葭森 健介
    [個人] 森戸 光彦 ([鶴見大学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《西森 雅彦 (Nishimori Masahiko) @ 工学部 [学部学生] 2004年4月〜2009年3月》
    《森 智史 (Mori Satoshi) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2009年3月》
    《森内 貴子 (Moriuchi Takako) @ 医学部 [学部学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《杉森 茂宏 (Sugimori Shigehiro) @ 工学部 [学部学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《大森 賀一 (Omori Yoshikazu) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《森田 周平 (Morita Shuhei) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《森本 博久 (Morimoto Hirohisa) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《森下 裕生 (Morishita Yuki) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《笹森 雄一郎 (Sasamori Yuichiro) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《笹森 哲洋 (Sasamori Tetsuhiro) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《森 健人 (Mori Takehito) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《盛石田 誠 (Moriishida Makoto) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《森上 晃弘 (Morikami Akihiro) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《森岡 良平 (Morioka Ryohei) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《森 貴志 (Mori Takashi) @ 工学部 [学部学生] 2002年4月〜2009年3月》
    《森川 和弘 (Morikawa Kazuhiro) @ 人間・自然環境研究科.修士課程 [大学院学生] 2008年4月〜2010年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 川上 恵実
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Tsukahara T
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《塚原 優 (Tsukahara Masaru) @ 医学部 [学部学生] 2010年4月〜2016年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  6. (英) Yamamoto K
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 山本 登志子
    [個人] 山本 昭彦
    [個人] 山本 朗仁 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.組織再生制御学])
    [個人] 山本 晃
    [個人] 山本 香織
    [個人] 山本 圭 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.生体分子機能学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
    [個人] 山本 敬祐
    [個人] 山本 賢吾 ([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース])
    [個人] 山本 憲二 ([京都大学.生命科学研究科])
    [個人] 山本 耕才 ([社会環境システム工学講座.人間適応工学研究室])
    [個人] 山本 耕司 ([四国大学])
    [個人] 山本 孝 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座]/電気通信大学燃料電池イノベーション研究センター 客員准教授)
    [個人] 山本 琢也 ([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース.光情報システム工学講座])
    [個人] 山本 修史
    [個人] 山本 豪 ([徳島大学.事務局.学術情報部.図書情報課])
    [個人] 山本 武範 ([徳島大学.先端酵素学研究所.プロテオゲノム研究領域])
    [個人] 山本 伸昭
    [個人] 山本 雅昭
    [個人] 山本 由和 ([徳島文理大学.工学部])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《山本 雅之 (Yamamoto Masayuki) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《山本 浩司 (Yamamoto Koji) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《山本 修史 (Yamamoto Takeshi) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《山本 恭平 (Yamamoto Kyohei) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《山本 博明 (Yamamoto Hiroaki) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《山本 明毅 (Yamamoto Akitake) @ 保健科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2008年4月〜2010年3月》
    《山本 紘士 (Yamamoto Koji) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2008年4月〜2010年3月》
    《山本 裕輔 (Yamamoto Yusuke) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2008年4月〜2010年3月》
    《山本 直樹 (Yamamoto Naoki) @ 工学部 [学部学生] 2006年4月〜2010年3月》
    《山本 賢吾 (Yamamoto Kengo) @ 工学部 [学部学生] 2006年4月〜2010年3月》
    《山本 琢也 (Yamamoto Takuya) @ 工学部 [学部学生] 2006年4月〜2010年3月》
    《山本 圭子 (Yamamoto Keiko) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年10月〜2010年3月》
    《山本 晃久 (Yamamoto Akihisa) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2010年3月》
    《山本 俊輔 (Yamamoto Shunsuke) @ 工学部 [学部学生(夜間)] 2002年4月〜2010年3月》
    《山本 崇正 (Yamamoto Takamasa) @ 工学部 [特別聴講学生] 2007年10月〜2008年3月》
    《山本 哲彦 (Yamamoto Tetsuhiko) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2006年4月〜2008年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. 浜田 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.生体材料工学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 淺岡 憲三
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 田中 栄二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Enamel bonding of self-etching and phosphoric acid-etching orthodontic adhesives in simulated clinical conditions: Debonding force and enamel surface

副題 任意
要約 任意

(英) This study aimed to evaluate the effectiveness of self-etching and phosphoric acid-etching orthodontic adhesives for enamel bonding in simulated clinical conditions. By using two self-etching (Transbond Plus, TP; Beauty Ortho Bond, BB) and two acid-etching (Transbond XT, TX; Superbond Orthomite, SB) adhesives, orthodontic brackets were bonded on human premolars (n=10 for each adhesive). Ten teeth without bracket bonding, i.e., intact enamel surfaces, were used as control for SEM observation. After 7-day storage in lactic acid solution, bracket debonding force by means of debonding pliers, adhesive remnant index (ARI), and enamel surface morphology were examined. All the tested adhesives exhibited sufficient bond strength for clinical use. The ARI scores were almost the same among the four adhesives. In terms of SEM observation, the enamel surfaces in the control and TP groups showed a slight change after immersion in lactic acid solution, while the BB group showed less change on the enamel surface compared with the TP group. Meanwhile, the two acid-etching adhesives caused considerable demineralization. Taken together, these findings indicated that the action of self-etching systems was evidently more conservative.

キーワード 推奨
  1. (英) Bicuspid
  2. (英) Dental Bonding
  3. (英) Dental Debonding
  4. (英) Dental Enamel
  5. (英) Dental Etching
  6. (英) Dental Stress Analysis
  7. (英) Humans
  8. (英) Materials Testing
  9. (英) Orthodontic Brackets
  10. (英) Resin Cements
  11. (英) Surface Properties
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 界面特性 (surface properties)
発行所 推奨
誌名 必須 Dental Materials Journal([日本歯科理工学会])
(pISSN: 0287-4547, eISSN: 1881-1361)
ISSN 任意 0287-4547
ISSN: 0287-4547 (pISSN: 0287-4547, eISSN: 1881-1361)
Title: Dental materials journal
Title(ISO): Dent Mater J
Supplier: 一般社団法人日本歯科理工学会
Publisher: Nihon Shika Riko Gakkai/Japanese Society for Dental Materials and Devices
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 28
必須 4
必須 419 425
都市 任意
年月日 必須 2009年 7月 末日
URL 任意
DOI 任意 10.4012/dmj.28.419    (→Scopusで検索)
PMID 任意 19721278    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000270412300007
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics, The University of Tokushima Graduate School of Oral Sciences, Tokushima, Japan. horiu@dent.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Evaluation Studies

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article