徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [桒島 正道]/[藤原 広明]/[勢井 宏義]/Umehara Asako/[勢井 雅子]/Tsuda T. Tomi/[助野 晃子]/Okamoto Tatsuya/Inubushi Akiko/Ueta Yoichi/[土井 俊夫]/[木戸 博]/Reduced carnitine level causes death from hypoglycemia: possible involvement of suppression of hypothalamic orexin expression during weaning period./[Endocrine Journal]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
193275
EOID
665091
Map
0
LastModified
2012年10月13日(土) 21:49:01
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
勢井 宏義
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 桒島 正道
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 藤原 広明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 勢井 宏義([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.統合生理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Umehara Asako
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 勢井 雅子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Tsuda T. Tomi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 助野 晃子([学長裁量プロジェクト]/->個人[原田 晃子])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Okamoto Tatsuya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Inubushi Akiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Ueta Yoichi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 土井 俊夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 木戸 博([徳島大学.先端酵素学研究所.デザイン酵素・創薬・イノベーション創出領域])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Reduced carnitine level causes death from hypoglycemia: possible involvement of suppression of hypothalamic orexin expression during weaning period.

副題 任意
要約 任意

(英) The mechanism of onset of hypoglycemia in patients with carnitine deficiency has yet to be determined. Using mice with systemic carnitine deficiency (JVS mice), we examined this mechanism, focusing on the weaning period (days 14-28 postpartum). For normal mice, the survival rate was 100%, and no hypoglycemia was observed at all. Gastric lactose began to decrease on day 17, and cellulose increased sharply in amount thereafter. For JVS mice, the survival rate was 77% on day 14 and 28% on day 28. From day 21 on, hypoglycemia was noted. Gastric lactose had disappeared almost completely by day 17, and cellulose was almost undetectable from days 14 to 28. Expression of orexin mRNA in the hypothalamus did not differ between JVS and normal mice on day 14, but was suppressed in JVS mice on days 21 and 28. When JVS mice were fed a carnitine-rich diet, suppression of expression of orexin mRNA in hypothalamus was eliminated, and on day 28 lactose and cellulose were detected in the stomach without hypoglycemia. In conclusion, the suppression of the expression of orexin in the hypothalamus during the weaning period may be involved in the marked anorexia in JVS mice, which eventually leads to death from hypoglycemia.

キーワード 推奨
  1. (英) 3-Hydroxybutyric Acid
  2. (英) Animals
  3. (英) Behavior, Animal
  4. (英) Blood Glucose
  5. (英) Carnitine
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] カルニチン (carnitine)
    [キーワード] カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ 2 (carnitine palmitoyltransferase 2)
  6. (英) Cellulose
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] セルロース (cellulose)
  7. (英) Darkness
  8. (英) Female
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
  9. (英) Hypoglycemia
  10. (英) Hypothalamus
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 視床下部 (hypothalamus)
  11. (英) Intracellular Signaling Peptides and Proteins
  12. (英) Lactose
  13. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  14. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  15. (英) Mice, Inbred C57BL
  16. (英) Mice, Mutant Strains
  17. (英) Neuropeptide Y
  18. (英) Neuropeptides
  19. (英) Nucleic Acid Hybridization
  20. (英) Pregnancy
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 妊娠の維持 (maintaining a pregnancy)
  21. (英) Pro-Opiomelanocortin
  22. (英) Specific Pathogen-Free Organisms
発行所 推奨
誌名 必須 Endocrine Journal([社団法人 日本内分泌学会])
(pISSN: 0918-8959, eISSN: 1348-4540)
ISSN 任意 1348-4540
ISSN: 0918-8959 (pISSN: 0918-8959, eISSN: 1348-4540)
Title: Endocrine journal
Title(ISO): Endocr. J.
Supplier: 一般社団法人 日本内分泌学会
Publisher: Japan Endocrine Sociey/Nihon Naibunpi Gakkai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 54
必須 6
必須 911 925
都市 任意
年月日 必須 2007年 11月 16日
URL 任意
DOI 任意 10.1507/endocrj.K07-044    (→Scopusで検索)
PMID 任意 18025760    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Clinical Biology and Medicine, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't