徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Takeda Koichi/Sano You/Ichikawa Sosaku/Hirata Yuuki/[松木 均]/[金品 昌志]/Effect of a Local Anesthetic Lidocaine Hydrochloride on the Bilayer Structure of Phospholipids/[Journal of Oleo Science]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
189138
EOID
664900
Map
0
LastModified
2012年10月13日(土) 17:16:38
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松木 均
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. (英) Takeda Koichi
    役割 任意

    (日) 記述,計画,解析,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《武田 光市 (Takeda Koichi) @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2003年10月〜2009年9月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Sano You
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《佐野 陽子 (Sano Youko) @ 総合科学部 [学部学生] 1997年4月〜2001年3月》
    《浅野 亮二 (Asano Riyouji) @ 総合科学部 [学部学生] 1997年4月〜2001年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. (英) Ichikawa Sosaku
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Hirata Yuuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《平田 勇希 (Hirata Yuuki) @ 工学部 [学部学生(夜間)] 2003年4月〜2008年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  5. 松木 均([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意

    (日) 考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 金品 昌志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Effect of a Local Anesthetic Lidocaine Hydrochloride on the Bilayer Structure of Phospholipids

副題 任意
要約 任意

(英) The effect of a local anesthetic, lidocaine hydrochloride (LC x HCl), on the bilayer systems of purified egg phosphatidylcholine (EPC), dipalmitoylphosphatidylcholine (DPPC) and dioleoylphosphatidylcholine (DOPC) was studied by means of small-angle X-ray scattering (SAXS), Prodan fluorescence and electrophoretic light scattering. In the liquid crystalline phase of EPC and DOPC bilayers, the contraction of lamellar distance by ca. 0.8-1.0 nm and the decrease of average vesicle size were observed in the presence of LC x HCl. The adsorption of LC x HCl on the vesicle interface brought about the lateral expansion of bilayers and the decrease in the radius of curvature of vesicles. The contraction in the lamellar distance of EPC bilayer caused by high concentration of LC x HCl is attributable to the chain folding in the liquid crystalline state. In the gel phase of DPPC bilayer, the contraction of the lamellar distance in the presence of 0.37 M LC x HCl amounts to 1.6 nm, and the emission maximum of Prodan fluorescence was red-shifted from 440 nm to 518 nm. These phenomena are attributed to the formation of LC x HCl-induced interdigitated gel phase.

キーワード 推奨
  1. (英) Anesthetics, Local
  2. (英) Lidocaine
  3. (英) Light
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 光速度不変原理 (principle of invariant light speed)
    [キーワード] 発光ダイオード (light emitting diode)
    [キーワード] (light)
    [キーワード] 光局在 (light localization)
    [キーワード] 雷撃 (lightning stroke)
  4. (英) Lipid Bilayers
  5. (英) Molecular Structure
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 分子構造 (molecular structure)
  6. (英) Osmotic Pressure
  7. (英) Phospholipids
  8. (英) Scattering, Radiation
  9. (英) Spectrometry, Fluorescence
  10. (英) X-Ray Diffraction
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] X線回折 (X-ray diffraction)
発行所 推奨 (日) 日本油化学会
誌名 必須 Journal of Oleo Science(日本油化学会)
(pISSN: 1345-8957, eISSN: 1347-3352)
ISSN 任意 1347-3352
ISSN: 1345-8957 (pISSN: 1345-8957, eISSN: 1347-3352)
Title: Journal of oleo science
Title(ISO): J Oleo Sci
Supplier: 公益社団法人 日本油化学会
Publisher: Japan Oil Chemists Society
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 58
必須 7
必須 369 377
都市 任意
年月日 必須 2009年 7月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.5650/jos.58.369    (→Scopusで検索)
PMID 任意 19491532    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000267382700005
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Biological Science and Technology, Faculty of Engineering, The University of Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article