徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Kirino Yasushi/[佐藤 陽一]/Kamimoto Takayuki/[川添 和義]/[水口 和生]/[中堀 豊]/Interrelationship of dipeptidyl peptidase IV (DPP IV) with the development of diabetes, dyslipidaemia and nephropathy: A streptozotocin-induced model using wild-type and DPP IV-deficient rats/[The Journal of Endocrinology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
185438
EOID
663324
Map
0
LastModified
2012年10月4日(木) 11:11:13
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
佐藤 陽一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kirino Yasushi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《桐野 靖 (Kirino Yasushi) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 佐藤 陽一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.医薬品情報学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Kamimoto Takayuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《紙本 尚幸 (Kamimoto Takayuki) @ 薬科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 川添 和義
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 水口 和生
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 中堀 豊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Interrelationship of dipeptidyl peptidase IV (DPP IV) with the development of diabetes, dyslipidaemia and nephropathy: A streptozotocin-induced model using wild-type and DPP IV-deficient rats

副題 任意
要約 任意

(英) We examined the role of dipeptidyl peptidase IV (DPP4) in the development of diabetes, dyslipidaemia and renal dysfunction induced by streptozotocin (STZ). F344/DuCrlCrlj rats, which lack DPP4 activity, and wild-type rats were treated with STZ. Plasma DPP4 activity and biochemical parameters were measured until 42 days after STZ treatment. At the end of the experiment, renal function and DPP4 expressions of the kidney, liver, pancreas and adipose tissues were determined. Increases in blood glucose, cholesterol and triglycerides were evoked by STZ in both rat strains; however, the onset of hyperglycaemia was delayed in DPP4-deficient rats as compared with wild-type rats. By contrast, more severe dyslipidaemia was observed in DPP4-deficient rats than in wild-type rats after STZ treatment. Plasma DPP4 activity increased progressively with time after STZ treatment in wild-type rats. The kidney of wild-type rats showed decreased DPP4 activity with increased Dpp4 mRNA after STZ treatment. In addition, kidney weight, serum creatinine and excreted amounts of urinary protein, glucose and DPP4 enzyme were enhanced by STZ. DPP4-deficient rats showed increased serum creatinine in accordance with decreased creatinine clearance as compared with wild-type rats after STZ treatment. In conclusion, plasma DPP4 activity increased after STZ treatment, positively correlating to blood glucose. DPP4-deficient rats were resistant to developing diabetes, while susceptible to dyslipidaemia and reduction of glomerular filtration rate by STZ. DPP4 activation may be responsible for hyperglycaemia, lipid metabolism and preservation of renal function.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Cholesterol
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] コレステロール (cholesterol)
  3. (英) Creatinine
  4. (英) Diabetes Mellitus, Experimental
  5. (英) Diabetic Nephropathies
  6. (英) Dipeptidyl Peptidase 4
  7. (英) Disease Models, Animal
  8. (英) Disease Progression
  9. (英) Dyslipidemias
  10. (英) Gene Expression
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 遺伝子発現 (gene expression)
  11. (英) Humans
  12. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  13. (英) Rats
  14. (英) Rats, Transgenic
  15. (英) Streptozocin
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Endocrinology(Society for Endocrinology)
(pISSN: 0022-0795, eISSN: 1479-6805)
ISSN 任意 1479-6805
ISSN: 0022-0795 (pISSN: 0022-0795, eISSN: 1479-6805)
Title: The Journal of endocrinology
Title(ISO): J Endocrinol
Publisher: Society for Endocrinology
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 200
必須 1
必須 53 61
都市 任意
年月日 必須 2009年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1677/JOE-08-0424    (→Scopusで検索)
PMID 任意 18931022    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Human Genetics and Public Health, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, The University of Tokushima, Kuramoto-Cho, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't