徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/基礎ゼミナールⅡ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
185371
EOID
449187
Map
0
LastModified
2009年3月5日(木) 13:18:33
Operator
矢部 拓也
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (日) 基礎ゼミナールⅡ / (読) きそぜみなーる
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学.総合科学部]/新カリキュラム・学部共通科目/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 矢部 拓也([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 「書を持ってまちに出よう」まちづくりと社会学入門一歩手前

概要 必須

(日) 若林(2007)『社会学入門一歩手前』をテキストに,社会学的視点を身につけつつ,実践編として,講師の専門であるまちづくりを題材に,徳島のまちに出かけて行き,様々なまちづくり活動に参加してもらおうと考えています.おしゃれに,知的に,スタイリッシュな徳大生を目指します.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
計画 必須
  1. (日) ガイダンス

  2. (日) 「なぜ社会について考えるのか?」という問に対する''正しい答え''とは違う考え方

  3. (日) 書を持ちまちに出る1 水辺を活かしたまちづくり

  4. (日) 私の中の社会

  5. (日) 主観的なことと客観的なこと

  6. (日) 書を持ちまちに出よう2 自分たちでまちづくり1

  7. (日) 書を持ちまちに出よう3 自分たちでまちづくり2

  8. (日) うたっているのは誰?

  9. (日) メディアの中に住む

  10. (日) 第2の身体としてのメディア

  11. (日) 科学から魔術へ?

  12. (日) スター,カリスマ,独裁者

  13. (日) 鏡と欲望

  14. (日) 欲望を欲望する

  15. (日) 社会学は何の役に立つのか?

評価 必須
再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) 若林幹夫(2007)『社会学入門一歩手前』NTT出版

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
科目コード 推奨
備考 任意