徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/物質構造特論演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
184637
EOID
581617
Map
[2008/物質構造特論演習]
LastModified
2011年4月11日(月) 18:01:02
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (日) 物質構造特論演習 / (読) ぶっしつこうぞうとくろんえんしゅう
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 波場 直之
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 素粒子物理学の重要課題,くりこみ理論,大統一理論,自発的対称性の破れなどに関して,応用的な部分について講義と演習を行う.

概要 必須

(日) 素粒子物理学演習

キーワード 推奨
  1. (英) renormalization / (日) くりこみ理論
  2. (英) grand unified theory / (日) 大統一理論
  3. (英) spontaneous symmetry breaking / (日) 自発的対称性の破れ
先行科目 推奨
  1. 量子科学特論([2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程]]/->授業概要[2008/量子科学特論])
    必要度 任意
  2. 量子科学特論演習([2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程]]/->授業概要[2008/量子科学特論演習])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 量子科学特論([2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程]]/->授業概要[2008/量子科学特論])
    関連度 任意
  2. 量子科学特論演習([2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程]]/->授業概要[2008/量子科学特論演習])
    関連度 任意
注意 任意

(日) 教室外においても積極的な学習態度を期待する.

目標 必須
  1. (日) ゲージ理論,標準模型,ニュートリノ振動,などの現象論の基礎について理解できること.

計画 必須
  1. (日) 1.場の理論の基礎

  2. (日) 2. ゲージ理論の基礎

  3. (日) 3. ニュートリノ振動の基礎

  4. (日) 4. 標準模型の基礎

  5. (日) 5. 標準模型を越える物理の基礎

評価 必須

(日) 受講状況とレポートにより判定.

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) プリントの配布やその他講義中にも指示する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 波場 直之
    オフィスアワー 任意

    (日) 月曜日12時∼12時45分·総科3号館 1N05 号室·,haba@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です