徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/実用ドイツ語演習I

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
183950
EOID
452677
Map
[2008/実用ドイツ語演習I]
LastModified
2009年3月31日(火) 22:35:55
Operator
井戸 慶治
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (日) 実用ドイツ語演習I / (読) じつようどいつごえんしゅう
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]
  2. 2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 井戸 慶治([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) ドイツ語の実用的な運用を目指す.初級ドイツ語文法の一層の定着を図る.特に,ドイツ語の読解力をつけることを目標とする.

概要 必須

(日) ドイツ語の基礎の定着を目指すために,論説文,文学テキスト,ニュースなど多彩なテキストを読みながら,ドイツ語の運用能力を養っていく.テキストの選定に際しては,受講者の希望も一部取り入れる.また,ドイツ語の背景にある文化的側面の理解も欠かせないので,適宜,文化紹介も行う.

キーワード 推奨
  1. (日) ドイツ語
  2. ドイツ文学(German literature)
  3. (日) ドイツ語圏の文化
先行科目 推奨
  1. 実用ドイツ語演習I([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/実用ドイツ語演習I])
    必要度 任意
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 中級程度のドイツ語の実用的な運用能力をつける

計画 必須
  1. (日) 導入

  2. (日) テキスト講読(メルヘン)

  3. (日) テキスト講読(メルヘン)

  4. (日) テキスト講読(伝説)

  5. (日) テキスト講読(伝説)

  6. (日) テキスト講読(ニュース)

  7. (日) テキスト講読(ニュース)

  8. (日) テキスト講読(インターネット)

  9. (日) テキスト講読(インターネット)

  10. (日) テキスト講読(論説文)

  11. (日) テキスト講読(論説文)

  12. (日) テキスト講読(児童文学)

  13. (日) テキスト講読(児童文学)

  14. (日) テキスト講読(現代文学)

  15. (日) テキスト講読(現代文学)

  16. (日) まとめ

評価 必須

(日) 出席と授業への参加状況,宿題で,総合的に評価する.

再評価 必須

(日) なし.

教科書 必須
  1. (日) プリントを配布する.

参考資料 推奨
  1. (日) 授業中に紹介する.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 井戸 慶治([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 火曜日14時30分∼16時

科目コード 推奨
備考 任意

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です