徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/欧米言語ゼミナール (その1)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
183759
EOID
443944
Map
[2008/欧米言語ゼミナール (その1)]
LastModified
2009年2月9日(月) 10:20:24
Operator
井上 永幸
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (日) 欧米言語ゼミナール (その1) / (読) おうべいげんごぜみなーる
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 井上 永幸
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) このゼミナールは, 日本人英語学習者が遭遇する英語の非母語話者ゆえの語法上·文法上の問題点を,新しい言語学の知見をもとに解決を試みる.安易に辞書·参考書·論文の記述を鵜呑みにするのではなく,自ら検証し,常に「なぜ」を考える姿勢で臨みたい.適宜コンピュータを使ったコーパス言語学の手法も援用する.

概要 必須

(日) 現代英語の文法·語法研究

キーワード 推奨
  1. 英語学(English linguistics)
  2. 英語語法研究(English grammar and usage)
  3. コーパス言語学(corpus linguistics)
  4. 辞書学(lexicography)
先行科目 推奨
  1. 英米言語研究I (その1)([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米言語研究I (その1)])
    必要度 任意
  2. 英米言語研究I (その2)([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米言語研究I (その2)])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 言語資料とコンピュータ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/言語資料とコンピュータ])
    関連度 任意
注意 任意

(日) 「英米言語研究 I 」及び「言語資料とコンピュータ」を履修しておくことが望ましい.

目標 必須
  1. (日) 現代英語の諸現象を,規範的立場と記述的立場の両面から観察し,論理的説明を行えるようになること.

計画 必須
  1. (日) 講義概要説明

  2. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (1)

  3. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (2)

  4. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (3)

  5. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (4)

  6. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (5)

  7. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (6)

  8. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (7)

  9. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (8)

  10. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (9)

  11. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (10)

  12. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (11)

  13. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (12)

  14. (日) 国内外の文献輪読及び発表 (13)

  15. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 平常点及びペーパー.

再評価 必須

(日) 行わない.

対象学生 不用

(日) 3,4年

教科書 必須
  1. (日) 井上永幸·赤野一郎 編 (2007)『ウィズダム英和辞典』第2版.三省堂.

参考資料 推奨
  1. (日) 齋藤俊雄·中村純作·赤野一郎 編 (2005)『英語コーパス言語学 ─基礎と実践─ 【改訂新版】』研究社.

  2. (日) 最初の授業で,参考文献一覧表を配布する.授業に関する最新情報は,下記サイトを参照のこと.

URL 任意 http://lexis.ias.tokushiha-u.ac.jp/
連絡先 推奨
  1. 井上 永幸
    オフィスアワー 任意

    (日) 毎週 水曜日 14:35-16:05 井上研究室(総合科学部1号館3階),e-mail:inoue@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) この授業科目は8単位まで履修することができます.

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です