徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/歴史と文化/中国語Ⅱ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181311
EOID
442053
Map
0
LastModified
2009年1月29日(木) 15:18:34
Operator
葭森 健介
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) History and Culture / (日) 歴史と文化 / (読) れきしとぶんか
題目 必須 (英) Chinese Language 2 / (日) 中国語Ⅱ
形態 推奨
  1. 演習
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 葭森 健介
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 全学共通教育中国語初級・中国語(1)で身につけた中国語の能力を高め,実用として使いこなす事のできるよう,読解と聞き取りを中心にトレーニングを行う.

概要 必須

(日) この授業では教材に現代中国の社会や文化に関する記事を取り上げ,時事や現代文化に関する語彙力と速読の能力を養成する.前期は市販の教科書を使って,最新の中国についての記事を扱う.また,記事に関係して,中国の放送番組によるビデオ教材も用い,聞き取りの力も養成する.

キーワード 推奨
  1. (日) 中国語
  2. (日) 時事問題
  3. (日) 現代中国
先行科目 推奨
関連科目 推奨
要件 不用

(日) 共通教育で中国語初級または中国語(1)4単位を履修済み,あるいはそれに相当する語学力を有していることが絶対条件である.

注意 任意

(日) 総合科学部学生は学部専門科目として登録すること.総合科学部以外の受講希望者はあらかじめ相談のこと.共通教育で中国語初級または中国語(1)4単位を履修済み,あるいはそれに相当する語学力を有していることが絶対条件である.

目標 必須
  1. (日) 中国語の新聞やインターネットの記事が辞書を引いて読めること.指定する基本単語及び基本表現を覚え使いこなせることを目標とする.

計画 必須
  1. (日) 中国語(1)の復習-表現•単語-

  2. (日) 中国語(1)の復習-文法-

  3. (日) 時事中国語を読むための基礎

  4. (日) 中国人にとっての北京オリンピック

  5. (日) 中国のインターネット事情

  6. (日) 中国の食品基準

  7. (日) 中国の若者がみた日本

  8. (日) 田舎の男と都会の女

  9. (日) 四川地震と少数民族

  10. (日) 中台関係を読む

  11. (日) 今中国の都会で

  12. (日) 中国のアニメ事情

  13. (日) 博物館に行った家計簿

  14. (日) 中国語インターネットを読もう

  15. (日) 前期学期末試験

  16. (日) 前期学期末試験講評

評価 必須

(日) 授業での発表,小テストと学期末テストの点数を総合して行う.

再評価 必須

(日) 原則無し.ただし受講状況に応じて再試験を行うこともある.

対象学生 不用

(日) 全学部学生-ただし受講条件<備考>に注意

教科書 必須
  1. (日) 『セレクト10時事中国語2009』(朝日出版社 1600円+税)

参考資料 推奨
  1. (日) 1年次に使用した辞書及び中国語のテキストを必ず持参のこと.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 葭森 健介
    オフィスアワー 任意

    (日) 水曜日午後12時半∼1時半 総合科学部1号館中棟3階 アジア史研究室

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 総合科学部全学生と医学部の平成17年度以前の医学部保健学科の入学生をのぞき平成19年度以前の授業科目:『歴史と文化 / 中国語Ⅱ』として2単位が認定される.総合科学部の平成16年度以前,医学部保健学科の17年度以前 入学生は授業科目:『中国語(2) / 中国語(2)』として1単位が認定される.