徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/歴史と文化/世界遺産が語る地理と歴史

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181305
EOID
441075
Map
0
LastModified
2009年1月26日(月) 17:16:26
Operator
豊田 哲也
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) History and Culture / (日) 歴史と文化 / (読) れきしとぶんか
題目 必須 (英) Discover the World Heritage: Geography and History / (日) 世界遺産が語る地理と歴史
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 豊田 哲也([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 中学・高校ではだれもが地図や年表に親しんだはずである.地理学は地図に描かれた空間的な広がりを視野に,それぞれの地域に固有な特徴はなにか,地域と地域はどのように結びついているかを考える.歴史学は年表に記された時間的な流れに注目し,さまざまな事象がいかなる背景のもとに生じたか,それら事象がどう関連しあっているかを考える.両者はいわば世界という大きな織物の横糸と縦糸にあたる.この授業ではユネスコが選定する世界遺産を題材とし,地理と歴史の2つの視点から地域環境や人類史における意義を考察しつつ,大きな織物の一部としてその魅力を探る.

概要 必須

(日) 授業では毎回異なるテーマで世界遺産を取り上げ,ビデオを見ながらその概要を学ぶ.受験知識やトリビアな雑学にとどまらず,自然遺産を生んだ地形のメカニズムや歴史遺産が果たした文明史的な意義を解説する.また,関連する情報の提供をウェッブページ上でおこなう(下記URLを参照).

キーワード 推奨
  1. 世界遺産(world heritage)
  2. 地理学(geography)
  3. 地形学(geomorphology)
  4. 歴史学(history)
  5. 文明史(history of civilizations)
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 高校での授業や受験科目で地理を履修·選択したかどうかは受講の必要条件ではない.この授業の単位は,教員免許取得(中学校・社会,高校・地歴)のための「教科に関する科目」に算入できる.

目標 必須
  1. (日) 世界遺産を題材に地理や歴史について幅広い知識教養を身につける.

計画 必須
  1. (日) アブ・シンベル神殿(エジプト) エジプト文明は外来河川ナイルの賜物

  2. (日) グランド・キャニオン国立公園(アメリカ) 地球の歴史が見える谷

  3. (日) ペルセポリス(イラン) 世界帝国ペルシアとアレクサンドロスの戦い

  4. (日) トリーア(ドイツ) ローマ帝国が築いたドイツ最古の計画都市

  5. (日) ラサのポタラ宮殿(中国) チベット仏教の形成とダライ・ラマの系譜

  6. (日) イスタンブール歴史地区(トルコ) アジアとヨーロッパを結ぶ文明の十字路

  7. (日) ヴェネチアとその潟(イタリア) 地中海がつなぐ東西交易の展開

  8. (日) ゴアの教会と修道院(インド) ポルトガルのアジア進出とザビエルの足跡

  9. (日) パナマ旧市街(パナマ) スペインの新大陸制覇と運河建設の夢

  10. (日) ゴレ島(セネガル) 西アフリカの奴隷貿易基地

  11. (日) グリニッジ(イギリス) 大英帝国が定めた本初子午線

  12. (日) ウィーン歴史地区(オーストリア) ハプスブルク帝国の栄光と苦悩

  13. (日) ハワイ諸島(アメリカ) ホットスポットがつくった世界最大の火山島

  14. (日) ラパ・ヌイ国立公園(チリ) イースター島の巨石文明が滅びるとき

  15. (日) アウシュヴィッツ(ポーランド) ホロコーストの消しがたい記憶

  16. (日) 授業の総括

評価 必須

(日) 期間中に実施する小テスト及びレポート(80%)に,授業への取り組み(20%)を加味する.

再評価 必須

(日) 有

対象学生 不用 他学部,他大学学生も履修可能
教科書 必須
  1. (日) 『最新世界史図説・タペストリー(五訂版)』 帝国書院

  2. (日) 高校で使用した地図帳を持ってくることが望ましい.

参考資料 推奨
  1. (日) 下記URLのウェブサイトに掲載しているほか,各回の授業時間に紹介する.

URL 任意 http://www.ias.tokushima-u.ac.jp/region/heritage/
連絡先 推奨
  1. 豊田 哲也([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部])
    オフィスアワー 任意

    (日) 毎週 木曜日12時∼13時 豊田研究室(総合科学部1号館3階)

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 授業の1∼ 6 回目は,大学開放実践センターの公開授業として受講可能.