徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/人間と生命/心理学入門

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181257
EOID
441579
Map
0
LastModified
2009年1月27日(火) 14:24:57
Operator
濱田 治良
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Humanity and Life / (日) 人間と生命 / (読) にんげんとせいめい
題目 必須 (英) Introduction to Psychology / (日) 心理学入門
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 濱田 治良
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 「心理学の過去は長いが,その歴史は短い」と言われている.すなわち,人の心についての関心は人類の誕生以来長く続いてきたが,心理学が科学として成立してから百数十年が経過したにすぎない.独立した学問として成立した後の心理学が明らかにした科学的成果は多いが,人の心についての未知なる現象はまだ数多く残されている.本講義では,特に心理学的実験を通して得られた成果を手掛かりにして人間の心と行動を理解する試みについて考察することを目的とする.

概要 必須

(日) 授業は一般心理学として講義する.特に「知覚」「発達」「学習」「動機づけ」について,それらの基礎的なトピックスを,代表的な心理学的実験結果を紹介しながら論ずる.そして,心理学的事実を知ることによって,新たな視点から人間を捉える手掛かりにしてほしい.また,講義の一環として,授業中に知覚心理学の実験実習を行い,各自のデータを分析して簡単なレポートを提出してもらいます.

キーワード 推奨
  1. (日) 「知覚」「発達」「学習」「動機づけ」
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 心理学に関心のある意欲的な学生の受講を歓迎します.VTRも使用して講義内容を補足します.配布資料と講義内容及び各自の自習に基づいたノートを作成してください.平成16年度以前に開講した授業題目「入門心理学」を受講したものは履修出来ません.

目標 必須
  1. (日) 人間や動物に関する心理学的実験を通して得られた代表的なデータを理解し,そのデータから導き出された基礎的理論や考え方を理解する.

計画 必須
  1. (日) 授業は概ね次の4章から構成され,下記のそれぞれの項目を中心にして講義を進めます.

  2. (日) 1.知覚

  3. (日) 物理的世界と心理的世界,錯視の現象

  4. (日) 2.発達

  5. (日) 発達過程の原則,遺伝と環境,遺伝係数,発達の臨界期,認知の発達,知覚の発達

  6. (日) 3.学習

  7. (日) 古典的条件づけ,オペラント条件づけ,試行錯誤,問題解決学習,模倣学習

  8. (日) 4.動機づけ

  9. (日) 内発的動機づけ,外発的動機づけ,ヤーキス·ドットソンの法則,潜在学習,目標勾配

評価 必須

(日) 期末テスト,中間テスト,レポート,出席率等により総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 資料を配布しながら講義を進める.参考書として,村田孝次著「教養の心理学」培風館,今田·宮田·賀集共編「心理学の基礎」培風館を勧める.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 濱田 治良
    オフィスアワー 任意

    (日) 水曜日 12時∼13時

科目コード 推奨
備考 任意