徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/人間と生命/学びの心理学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181242
EOID
442167
Map
0
LastModified
2009年1月29日(木) 20:11:26
Operator
川野 卓二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Humanity and Life / (日) 人間と生命 / (読) にんげんとせいめい
題目 必須 (英) Psychology for Learning / (日) 学びの心理学 / (読) まなびのしんりがく
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 川野 卓二
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) あなたは「大学で学ぶ」方法は,これまでと同じ方法でよいと思っていませんか.多くの学生にとって大学は最終学歴になるはずです.卒業して社会に出て行く前に,卒業後も役に立つ「学ぶ方法」を学んでおくことは大切なことだと思います.この授業では,自分自身の学びを分析し,自分を理解することを通して生涯学習社会における自己の学びについて考えることを目的とします.

概要 必須

(日) 学習心理学・教育心理学の基本概念を学び,大学での自らの学びにそれらを適用する方法を探ります.心理検査等を利用して,自分自身のラーニングスタイルを理解し,それに基づいた学習方法を実践し,その結果を報告することが求められます.また,他者の学習を援助することを通じて自分自身の学習を促進することも学びます.

キーワード 推奨
  1. (日) 大学での学び / (読) だいがくでのまなび
  2. (日) ラーニングスタイル / (読) らーにんぐすたいる
  3. (日) 構成主義的理解 / (読) こうせいしゅぎてきりかい
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 第1回目のオリエンテーションに必ず出席してください.グループ分けをします.

目標 必須
  1. (日) 自己のラーニングスタイルが理解ができる.

  2. (日) 生涯学習社会を生きるための学習習慣を確立する.

  3. (日) 学んだことを分かりやすく他者に伝えることによって学びを定着させる.

計画 必須
  1. (日) オリエンテーションおよびグループ分け検査

  2. (日) 時間管理

  3. (日) ラーニングスタイル

  4. (日) 学習理論:古典的条件づけ

  5. (日) 学習理論:オペラント条件づけ

  6. (日) 学習理論:社会的学習理論

  7. (日) ノートのとり方

  8. (日) テキストの読み方

  9. (日) 学習グループ,レポート

  10. (日) パソコンの利用

  11. (日) インターネット,図書館の利用

  12. (日) 課題,テスト,オフィスアワー

  13. (日) グループ発表,全体発表,発表評価(1)

  14. (日) グループ発表,全体発表,発表評価(2)

  15. (日) グループ発表,全体発表,発表評価(3)

  16. (日) 全体の評価と解釈,まとめ

評価 必須

(日) 課題毎の課題分析レポート,まとめノート,学びのルーブリック,グループ発表,発表評価などによって総合的に評価する.

再評価 必須

(日) なし

教科書 必須
  1. (日) 世界思想社編集部(編)(2008)「大学生 学びのハンドブック」 世界思想社 1,300円

参考資料 推奨
  1. (日) 参考書等は,適宜紹介します.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 川野 卓二
    オフィスアワー 任意
  2. (日) 毎週 月·火·水曜日 12時10分∼12時40分 場所:川野研究室 (6号館2階)
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意