徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/日本事情/日本事情Ⅳ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181233
EOID
441774
Map
0
LastModified
2009年1月28日(水) 09:28:01
Operator
三隅 友子
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Japanese Culture / (日) 日本事情 / (読) にほんじじょう
題目 必須 (英) Japanese Culture 4 / (日) 日本事情Ⅳ
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 三隅 友子([徳島大学.教養教育院])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 徳島大学で学び,徳島に住むことを選んだ留学生に対して「徳島」を深く知ること,さらに自分にとっての「徳島」をつかむことを第一の目的とする.徳島の象徴の一つ,また心のふるさとといわれる「吉野川」をいろいろな側面から学ぶ.また内容を重視しながら,総合的な日本語の習得も目指す.

概要 必須

(日) 徳島在住の様々な分野の方から「吉野川」をめぐる話(講演)を聞く.事前にことばや表現の学習を終えて,講演を聴き,どのくらい話の内容がわかったかを確認する.また吉野川について自分でテーマを探し,調査発表をする.今年度は,1吉野川概要 2吉野川流域の農業 3吉野川流域の生活 4第十堰問題について他,各自のテーマに沿った講演を考えている.

キーワード 推奨
  1. (日) 吉野川
  2. (日) 徳島を知る
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 最終的に自分のテーマを決めて,調査·研究·発表という流れを体験します. 従って積極的な授業への取り組みを期待します.

目標 必須
  1. (日) 「吉野川」に対する知識を持ち,徳島や徳島の人を知る.

  2. (日) 徳島を知ると同時に,自分の国,故郷について,もう一度考えてみる.

  3. (日) 様々な人の講演を聞き,準備と振り返りの活動を通し,授業の形式を理解すると共に,受身でない係わり方を体得する.

計画 必須
  1. (日) 自己紹介·授業の目的説明

  2. (日) 講演準備(資料等による地名·ことば·表現の確認質問の作成)

  3. (日) 講演を聞く(質疑応答を含む)①

  4. (日) 講演を振り返る(ビデオ等による内容の確認,意見感想の交換). 講演②準備(資料等による地名·ことば·表現の確認質問の作成)

  5. (日) 講演を聞く(質疑応答を含む)②

  6. (日) 講演を振り返る(ビデオ等による内容の確認,意見感想の交換). 講演③準備(資料等による地名·ことば·表現の確認質問の作成)

  7. (日) 講演を聞く(質疑応答を含む)③

  8. (日) 講演を振り返る.自分の発表テーマをについての資料準備.講演準備④

  9. (日) 講演を聞く④(質疑応答を含む)

  10. (日) 講演を振り返る.自分の発表テーマをについての資料準備.

  11. (日) 地域への聞き取り,ディスカッション

  12. (日) 聞き取りを振り返り整理する.自分の発表テーマをについての準備.

  13. (日) 発表準備

  14. (日) 各自のテーマで発表 :発表会(地域・学生サポーターが聴衆として参加します)

  15. (日) 発表会の評価(相互評価・試験)

  16. (日) 総括授業 講義を振り返って

評価 必須

(日) 出席50%·講演毎のまとめの記述20%,最終発表30%を総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 特に指定しない.随時プリント等の資料を配布する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) Gehrtz三隅友子(新蔵キャンパス・国際センター 088-656-7120・misumi@isc.tokushima-u.ac.jp
    オフィスアワー 任意

    (日) 金曜日9:30∼12:00.但し事前に連絡があれば,他の曜日·時間でも対応します.

科目コード 推奨
備考 任意