徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/生活と社会/国際化と環境問題

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181064
EOID
437817
Map
0
LastModified
2009年1月20日(火) 14:54:48
Operator
北村 修二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Living and Society / (日) 生活と社会 / (読) せいかつとしゃかい
題目 必須 (英) Internationalization and Environmental Problems / (日) 国際化と環境問題
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 北村 修二
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 近年,経済成長や地域開発に伴って,世界およびわが国で起きている環境問題を取り上げ,われわれが取り組むべき課題を考察する.

概要 必須
キーワード 推奨
  1. (日) 今問われているもの
  2. (日) 私たちと国際化
  3. (日) 生活と環境
  4. (日) 地域開発と環境問題
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 受講に際して,高校や大学等で地域開発や環境に関する科目の 受講の有無は問わないが,国際時代の地域問題や環境問題に関心があり,それらの課題 を勉強する意志があり,かつそれが実行できる人は参加できる.オフィスアワー 随時.

目標 必須
  1. (日) 環境に関する基礎的な素養を,具体的事例のなかで考えながら,身につけさせることを課題とする.特に国際化の進展のなかで行われている,地域開発に伴って生じている地域環境問題を,私たちの生活との関わりのなかで考察する能力を培う.

計画 必須
  1. (日) ガイダンス・講義の趣旨と進め方

  2. (日) 今問われているもの

  3. (日) 国際化・地球化時代

  4. (日) 国際化時代の経済および産業

  5. (日) 国際化時代の地域システム

  6. (日) 世界の環境問題

  7. (日) わが国の環境問題(1)

  8. (日) わが国の環境問題(2)

  9. (日) 大都市地域の環境問題

  10. (日) 企業の環境問題への取り組み

  11. (日) 地方自治体の環境問題への取り組み

  12. (日) 原子力をめぐる環境問題

  13. (日) 新たな時代の地域開発とまちづくり

  14. (日) 環境問題と私たち

  15. (日) 試験

  16. (日) 総括

評価 必須

(日) 講義時間内の小テスト(配点は60%)と試験やレポート(配点は40 %)により評価する.

再評価 必須

(日) 無

対象学生 不用

(日) 全

教科書 必須
  1. (日) 教科書は最初の授業で紹介するので入手すること.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 北村 修二
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意