徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/自然と技術/地球と地層の科学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
181001
EOID
436569
Map
0
LastModified
2009年1月15日(木) 09:08:25
Operator
村田 明広
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Science and Technology / (日) 自然と技術 / (読) しぜんとぎじゅつ
題目 必須 (英) Physical Geology / (日) 地球と地層の科学
形態 推奨
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 村田 明広
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
単位 必須 2
目的 必須

(日) 地球科学の中で,地質学の分野の基礎的な事柄を学ぶことによって,地球で起こる地学現象を理解し,長い時間軸と大きなスケールを持った地球科学的なものの考え方を身につけることを目的とする.なお,実際に野外で見ることのできる地層などについて,自分自身である程度理解できるようになることも目的とする.高校で地学を学んでいない学生にも地学に興味を持ってもらえるようにすることも目的とします.

概要 必須

(日) 我々が野外で目にする地層や岩石がどのようにして生成し,褶曲·断層などの地質構造がどのようにして形成されるのかを講義する.また地層や地質構造の形成などに関わるプレートテクトニクスという変動の枠組みについて扱い,地球表層の大陸や海洋の配置が絶えず変化してきたことを講義する.将来少しでも地質学に関わる可能性のある学生に対して,導入となる授業にする予定である.

キーワード 推奨
  1. (日) 地球 / (読) ちきゅう
  2. (日) 地層 / (読) ちそう
  3. (日) 地質構造 / (読) ちしつこうぞう
  4. (日) 衛星画像 / (読) えいせいがぞう
  5. (日) プレートテクトニクス / (読) ぷれーとてくとにくす
  6. リモートセンシング(remote sensing)
  7. (英) sedimentary rocks / (日) 堆積岩 / (読) たいせきがん
  8. (英) fault / (日) 断層 / (読) だんそう
  9. (英) fold / (日) 褶曲 / (読) しゅうきょく
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 自然と技術/身の回りの地球科学([2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
    関連度 任意
注意 任意

(日) 高校で地学を学んでいなくてもかまいません.液晶プロジェクターを使って授業を行う.「地球と地層の科学ノート」を購入し,毎回必ず持参すること.忘れると小テストで不利になります.遅刻をしないこと.

目標 必須
  1. (日) 地球で起こっている地学現象の基礎的な事項を理解することができる.

計画 必須
  1. (日) 10倍の力.地球科学で扱う対象物の大きさの範囲.

  2. (日) 地球の形と内部構造.

  3. (日) 風化,侵食,運搬,堆積,変成などの地質現象と地質年代表.

  4. (日) 堆積岩(礫岩,砂岩,泥岩,砂岩泥岩互層)と堆積構造.

  5. (日) チャート,石灰岩と火山岩類.

  6. (日) 褶曲(背斜,向斜)と断層(正断層,衝上断層,横ずれ断層).

  7. (日) 空中写真を立体視することによって,断層や褶曲の存在を推定する手法.

  8. (日) 衛星画像を解析するリモートセンシングの手法.

  9. (日) Google Earth(衛星画像+空中写真)で見る地質学.

  10. (日) シルクロード(中国・天山南路)におけるリモートセンシングを用いた地質調査.

  11. (日) ヴェーゲナーと大陸移動説.

  12. (日) プレートテクトニクスにおける三種の境界(海嶺,トランスフォーム断層,サブダクション帯).

  13. (日) ホットスポットとプレートの運動.

  14. (日) 活断層と地震.兵庫県南部地震,中央構造線活断層系,南海地震.

  15. (日) 定期試験.

  16. (日) 総括授業.

評価 必須

(日) 毎回実施する小テストと期末試験を総合的に判断して評価する.小テストの成績が優秀な学生に対しては期末試験を免除する場合がある.

再評価 必須

(日) 有

教科書 必須
  1. (日) 「地球と地層の科学ノート」を生協で購入してください.

  2. (日) 参考書:そのつど紹介する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) 村田明広,総科3号館,2S03,088-656-7242,murata@ias.tokushima-u.ac.jp
    オフィスアワー 任意

    (日) 在室中ならいつでもかまいません.

科目コード 推奨
備考 任意