徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2009/自然と技術/化学と社会

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
180998
EOID
438530
Map
0
LastModified
2009年1月21日(水) 21:49:42
Operator
三好 德和
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2009年 (平成 21年)
名称 必須 (英) Science and Technology / (日) 自然と技術 / (読) しぜんとぎじゅつ
題目 必須 (英) Chemistry and Society / (日) 化学と社会
形態 推奨
  1. 講義
コース 必須
  1. 2009/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 三好 德和([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 化学的視点を通じ,何故why?と考えることを,本講義の目的とします.今までの問題は答えが用意されていたことと思います.しかし,この世の中に答えがある問題など無いのが現実です.答えのない問題に敢えて答えを出す.それは大変難しいことです.往々にして間違えるものです.ではどうしたらよいのでしょうか?その一つとして,常に何故と自分にそしてあらゆる事に問いかけることだと考えます.

概要 必須

(日) 社会を化学の目で見れば,不思議だらけであることがわかります.また,あるものは漠然と当たり前に見ていたものが,実は精密機械のように計算され尽くした現象であることがわかります.そこで,身のまわりのことに目を付けながら,あらゆる事に何故?と疑問を投げかけながら講義します.

キーワード 推奨
  1. (日) 化学
  2. (日) 身の回りの化学
  3. (日) 生活
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 授業の初回に,本授業に関する注意事項を話すので,遅刻せず必ず出席すること.

目標 必須
  1. (日) 身のまわりの事象に化学的視点から何故と問いかけることが出来るようになること.

計画 必須
  1. (日) 1.科学および化学とは何だろう?

  2. (日) 2.構造と機能について

  3. (日) ----1)炭素の三次元構造について(2回)

  4. (日) ----2)身の回りの化学について(2回)

  5. (日) ----3)薬について

  6. (日) --------構造と薬効について(2回)

  7. (日) --------薬って?

  8. (日) --------薬が出来るまで

  9. (日) 3.環境と化学について(2回)

  10. (日) 4.風習·文化·伝統と化学

  11. (日) ----お酒の化学(日本酒から見る環境破壊)(3回)

  12. (日) 5.試験

  13. (日) 6.総括授業

評価 必須

(日) 授業への取り組み(30%)·レポート(20%)·期末試験(50%)の総合評価

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 特になし.授業中に参考書を紹介.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 三好 德和([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    オフィスアワー 任意

    (日) 後期 月曜日 11時55分∼12時50分 三好研究室(総合科学部3号館2階)

科目コード 推奨
備考 任意