徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [長町 拓夫]/Mishiba Takashi/Katsuki Katsuhiro/Deformation and Fatigue Characteristics of Large Welded Bellows with Inclined External Edge/[Materials Transactions]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
177513
EOID
666332
Map
0
LastModified
2012年10月17日(水) 22:48:27
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
長町 拓夫
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 社団法人 日本金属学会
著者 必須
  1. 長町 拓夫
    役割 任意

    (日) 実験,解析,整理,考察,執筆

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Mishiba Takashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Katsuki Katsuhiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Deformation and Fatigue Characteristics of Large Welded Bellows with Inclined External Edge

副題 任意
要約 任意

(日) 半導体エッチング装置の昇降部分に使用される溶接ベローズは高耐久性および高寿命の要望が強い.そこで,外径側直線部に傾斜を付けた新しい形状の溶接ベローズが提案された.本報告は弾塑性有限要素法による溶接ベローズの変形シミュレーションを行い,発生する応力により外径側に傾斜部を有することが溶接ベローズの高寿命化に効果があることが明らかにされた.また,寿命試験により,その効果が証明された.

キーワード 推奨
  1. (英) bending
  2. (英) welded bellows
  3. (英) numerical analysis
  4. (英) FEM (finite element method)
  5. (英) vacuum
  6. (英) Hastelloy
  7. (英) durability test
  8. (英) fatigue fracture
発行所 推奨 (英) Japan Institute of Metals
誌名 必須 Materials Transactions([社団法人 日本金属学会])
(pISSN: 1345-9678, eISSN: 1347-5320)
ISSN 任意 1345-9678
ISSN: 1345-9678 (pISSN: 1345-9678, eISSN: 1347-5320)
Title: Materials transactions
Title(ISO): Mater Trans
Supplier: 公益社団法人 日本金属学会
Publisher: Japan Institute of Metals
 (NLM Catalog  (J-STAGE  (J-STAGE  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 49
必須 6
必須 1249 1255
都市 任意
年月日 必須 2008年 6月 25日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10021147264/
DOI 任意 10.2320/matertrans.P-MRA2008809    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 10021147264
WOS 任意 000258160900008
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意