徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [岡村 裕彦]/[吉田 賀弥]/Sasaki Eiko/Qiu Lihong/Amorim Rabelo Bruna/[森本 景之]/[羽地 達次]/Expression of PTEN and Akt phosphorylation in Lippopolysacccharide-treated NIH3T3 cells/[Cell Biology International]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
172170
EOID
887429
Map
0
LastModified
2018年2月8日(木) 14:03:20
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
吉田 賀弥
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 摂食機能制御学講座(2004年4月1日〜2015年3月31日)
  2. 徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座(2007年4月1日〜)
著者 必須
  1. 岡村 裕彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 吉田 賀弥([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Sasaki Eiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Qiu Lihong
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Amorim Rabelo Bruna
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《BRUNA RABELO AMORIM (AMORIM RABELO BRUNA) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  6. 森本 景之
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 羽地 達次
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Expression of PTEN and Akt phosphorylation in Lippopolysacccharide-treated NIH3T3 cells

副題 任意
要約 任意

(英) PTEN is a tumor suppressor gene encoding a phosphatase, and it negatively regulates cell survival mediated by the phosphoinositol 3-kinase (PI3-Kinase)-Akt pathway. To elucidate PTEN expression and its effect on the PI3-kinase-Akt pathway in fibroblasts and macrophages, we investigated the expression of PTEN and the phosphorylation status of Akt in NIH3T3 and RAW264.7 cells treated with LPS. Phosphorylation of Akt was induced by LPS treatment in a dose-dependent manner in RAW264.7 cells, but not in NIH3T3 cells. LPS induced the expression of PTEN in a dose and time-dependent manner in NIH3T3 cells (0-1 microg/ml, 0-6h). However, LPS did not stimulate PTEN expression in RAW264.7 cells. These data indicate the existence of diverse mechanisms for PTEN expression and Akt activation in fibroblasts and macrophages. RNA interference using double-stranded RNA specific for the PTEN gene reduced both mRNA and protein levels of PTEN in NIH3T3 cells treated or not with LPS. The phosphorylation status of Akt in NIH3T3 cells stimulated with LPS did not change when the PTEN expression had been inhibited by RNA interference. The present results suggest that the up-regulation of PTEN expression by LPS is not involved in the activation of Akt in NIH3T3 cells. PTEN expression might be involved in the diverse inflammatory responses to LPS in fibroblasts and macrophages.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Fibroblasts
  3. (英) Gene Expression Regulation, Enzymologic
  4. (英) Insulin
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] インスリン (insulin)
    [キーワード] インスリン遺伝子 (insulin gene)
    [キーワード] インスリン抵抗性 (insulin resistance)
    [キーワード] 可溶性インスリン受容体 (soluble insulin receptor)
  5. (英) Lipopolysaccharides
  6. (英) Macrophages
  7. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  8. (英) NIH 3T3 Cells
  9. (英) PTEN Phosphohydrolase
  10. (英) Phosphorylation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 酸化的リン酸化 (oxidative phosphorylation)
    [キーワード] 蛋白質脱リン酸化 (protein dephosphorylation)
    [キーワード] リン酸化 (phosphorylation)
  11. (英) Proto-Oncogene Proteins c-akt
  12. (英) RNA, Small Interfering
  13. (英) Signal Transduction
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 炎症性サイトカイン受容体の情報伝達 (Signal transduction of proinflammatory cytokine receptors)
    [キーワード] シグナル伝達 (signal transduction)
    [キーワード] 情報伝達 (signal transduction/->キーワード[シグナル伝達])
    [キーワード] 情報伝達機構 (signal transduction)
発行所 推奨
誌名 必須 Cell Biology International(International Federation for Cell Biology)
(pISSN: 1065-6995, eISSN: 1095-8355)
ISSN 任意 1065-6995
ISSN: 1065-6995 (pISSN: 1065-6995, eISSN: 1095-8355)
Title: Cell biology international
Title(ISO): Cell Biol. Int.
Supplier: International Federation for Cell Biology
Publisher: Blackwell
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 31
必須 2
必須 119 125
都市 任意
年月日 必須 2007年 9月 23日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.cellbi.2006.09.014    (→Scopusで検索)
PMID 任意 17081778    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Histology and Oral Histology, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima 770-8504, Japan. okamura@dent.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't