徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/医事法制/法医学(隣接医学C)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170795
EOID
577156
Map
0
LastModified
2011年4月9日(土) 21:56:40
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部歯学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (日) 医事法制/法医学(隣接医学C) / (読) いじほうせい ほういがく りんせついがく
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 西村 明儒([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.法医学])
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
単位 必須
目的 必須

(日) 医事法制は医事に関する法規や制度などを研究することによって,医療の完全実施を図ろうとするもので,医療関係者が法規や制度に対する認識を深めることにより,医療や看護の万全を期し,不慮の事故を未然に防止しようとするものである.歯学・医学本来の目的は,人類の健康を保持し,疾病の災厄を除去または軽減し,人類共存共栄の実をあげようとするにある.社会制度としていかにこれを取扱うかによって大きな影響を受ける.歯学・医学と法律制度との密接な関係をみることができる.
法医学とは,医学的解明,助言を必要とする法律上の案件,事項について,科学的で公正な医学的判断を下すことによって,個人の基本的人権の擁護,社会の安全,福祉の維持に寄与することを目的とする医学であると定義されている.歯学・医学における法医学の意義を考える.

概要 必須
授業テーマ 必須
キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
授業方法 必須
  1. (日) 講義

授業場所 必須

(日) 水曜1時限・2時限 示説室

注意 推奨

(日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.

目標 必須
計画 必須
  1. (日) 医事法制総論:

    内容 必須
    1. (日) 法とは,診療行為と法

    担当者 必須

    (日) 西村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  2. (日) 医師の職務規範:

    内容 必須
    1. (日) 医師・患者間の人間関係を支える2大義務
      診療(技術)遂行上の2大義務

    担当者 必須

    (日) 西村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  3. (日) 法と医の接点:

    内容 必須
    1. (日) 安楽死,尊厳死,先端医療

    担当者 必須

    (日) 西村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  4. (日) 法医学概論:

    内容 必須
    1. (日) 法医学とは,法医解剖,法医診断学

    担当者 必須

    (日) 西村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
評価 必須

(日) 1)筆記試験(講義最終回),出欠状況も考慮する.
100点満点で60点以上のものを合格とする.
2)学力不十分と判断された学生に対しては,再筆記試験,口頭試問等によって最終的に評価する.
3)試験日程は,後日相談する.

再評価 必須

(日) 行う.

教科書 必須
URL 任意
連絡先 必須
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 担当者及び授業日程については,別途通知する.