徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/外科学(1)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170783
EOID
572396
Map
0
LastModified
2011年4月6日(水) 22:08:01
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部歯学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Surgery1 / (日) 外科学(1) / (読) げかがく
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 嵩原 裕夫
    肩書 任意
  2. 寺嶋 吉保
    肩書 任意
  3. 栗田 信浩
    肩書 任意
  4. 居村 暁([徳島大学.病院.中央診療施設等.地域外科診療部])
    肩書 任意
  5. 西岡 将規(->個人[發知 将規])
    肩書 任意
  6. 森根 裕二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
    肩書 任意
  7. 岩田 貴([徳島大学.教養教育院])
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) この授業では,外科学の基本的な疾患,特に消化器外科・小児外科領域の疾患についての理解を図り,歯科医師としての基礎的素養をする.

概要 必須
授業テーマ 必須
キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
授業方法 必須
  1. (日) 講義

授業場所 必須

(日) 月曜3時限 示説室

注意 推奨

(日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.

目標 必須
計画 必須
  1. (日) 総論:外科総論

    内容 必須
    1. (日) 炎症・代謝・栄養

    担当者 必須

    (日) 岩田

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  2. (日) 各論 (上部消化管):食道・胃十二指腸疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 食道癌・逆流性食道炎,鏡視下手術など

    担当者 必須

    (日) 栗田

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  3. (日) 各論 (上部消化管):食道・胃十二指腸疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 胃癌・胃十二指腸潰瘍,鏡視下手術など

    担当者 必須

    (日) 栗田

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  4. (日) 各論 (下部消化管):小腸・大腸・肛門疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 大腸癌・家族性大腸腺腫症,鏡視下手術

    担当者 必須

    (日) 寺嶋

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  5. (日) 各論 (下部消化管):小腸・大腸・肛門疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 虫垂炎・腸重積・小腸腫瘍・炎症性腸疾患

    担当者 必須

    (日) 寺嶋

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  6. (日) 各論 (下部消化管):小腸・大腸・肛門疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 痔核・痔瘻・肛門周囲膿瘍・直腸脱など

    担当者 必須

    (日) 西岡

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  7. (日) 各論 (胆臓・胆道):胆臓・胆道疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 肝硬変・肝細胞癌

    担当者 必須

    (日) 居村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  8. (日) 各論 (胆臓・胆道):胆臓・胆道疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 胆管細胞癌・胆道癌など

    担当者 必須

    (日) 森根

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  9. (日) 各論 (胆臓・胆道):胆臓・胆道疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 胆石症など

    担当者 必須

    (日) 森根

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  10. (日) 各論 (膵臓・脾臓):膵臓・脾臓疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 膵臓癌・慢性膵炎など

    担当者 必須

    (日) 森根

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  11. (日) 各論 (膵臓・脾臓):膵臓・脾臓疾患の外科的治療

    内容 必須
    1. (日) 脾機能亢進・食道静脈瘤など

    担当者 必須

    (日) 居村

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  12. (日) 小児外科 (総論):小児外科総論

    内容 必須
    1. (日) 総論

    担当者 必須

    (日) 嵩原

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  13. (日) 小児外科 (各論):小児外科疾患の診断と治療

    内容 必須
    1. (日) そけいヘルニア・食道閉鎖・胆道閉鎖症

    担当者 必須

    (日) 嵩原

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  14. (日) 小児外科 (各論):小児外科疾患の診断と治療

    内容 必須
    1. (日) 先天性胆道拡張症・鎖肛など

    担当者 必須

    (日) 嵩原

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
  15. (日) 総括:総括

    内容 必須
    1. (日) 総括

    担当者 必須

    (日) 栗田

    計画毎の目標 必須
    授業回数 任意
評価 必須

(日) 1.全講義終了後,筆記試験を行い,必要最低限の知識が備わっているかチェックし評価する.
2.学力不十分と判断された学生に対しては,さらに学習を求め,不十分な領域のレポート提出などを課し,最終的に評価する.
100点満点で60点以上のものを合格とする.

再評価 必須

(日) 行う.

教科書 必須
  1. (日) 教科書,参考書:「歯科医のための外科学」(野口政宏・亀井秀雄編集,医歯薬出版)

  2. (日) 「新標準外科学」(中村紀夫・阿部令彦・堀原一・森岡恭彦編集,医学書院)

  3. (日) 「標準外科学」(11版 医学書院)

URL 任意
連絡先 必須
科目コード 推奨
備考 任意