徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/歯科補綴学(1)A 講義

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170759
EOID
578244
Map
0
LastModified
2011年4月10日(日) 18:49:19
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部歯学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Removable Prosthodontics / (日) 歯科補綴学(1)A 講義 / (読) しかほてつがく こうぎ
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 市川 哲雄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    肩書 任意
  2. 永尾 寛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    肩書 任意
  3. 友竹 偉則([徳島大学.病院.中央診療施設等.口腔インプラントセンター])
    肩書 任意
  4. 本釜 聖子
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 歯列の全部欠損に対する補綴修復の意義と方法,高齢者の身体的,精神的及び心理的特徴および口腔健康管理の重要性を理解する.

概要 必須

(日) 欠損補綴が困難で,歯の欠損が患者にとっていかに不幸なことであるか,歯と口腔,顎の機能の大切さを認識し,義歯による補綴処置の診査,診断,治療,ケアについて理解する.さらに,有床義歯学の観点から高齢者歯科医療について理解する.

授業テーマ 必須

(日) 無歯顎者の治療と高齢者歯科医療

キーワード 推奨
  1. (日) 全部床義歯
  2. (日) 高齢者の補綴治療
  3. (日) 無歯顎補綴治療
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 歯科補綴学(1)B 講義([2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]])
    関連度 任意
  2. 歯科補綴学(1) 実習([2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]])
    関連度 任意
授業方法 必須
  1. (日) 講義型式 ビデオ,スライドを適宜用いる.一部,学生発表形式を用いる.

授業場所 必須

(日) 第4講義室

注意 推奨
目標 必須
  1. (日) 可撤性義歯の目的と意義及び具備条件を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-1)>

  2. (日) 即時義歯の目的と意義を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-2)>

  3. (日) 治療用義歯の目的と意義を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-3)>

  4. (日) 可撤性義歯の種類と適応症を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-4)>

  5. (日) 可撤性義歯の支持機構,把持機構及び維持機構を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-5)>

  6. (日) 可撤性義歯の咬合様式とその意義を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-6)>

  7. (日) 可撤性義歯の構成要素を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-7)>

  8. (日) 咬合採得する下顎位と咬合採得法を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-8)>

  9. (日) 下顎運動の記録法を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-9)>

  10. (日) 可撤性義歯の製作に必要な材料の特性を説明でき,各基本的操作を適切に行うことができる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-10)>

  11. (日) 可撤性義歯の製作過程における基本的手技ができる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-11)>

  12. (日) 可撤性義歯の調整,リライニング,リベース及び修理を適切に行うことができる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-13)>

  13. (日) 可撤性義歯装着後における定期検診の重要性を説明し,指導できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(4)-2)-⑥-可撤性義歯-14)>

  14. (日) 老化の身体的,精神的及び心理的特徴を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(6)-2)-1)>

  15. (日) 老化に伴う口腔諸組織の構造と機能の変化を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(6)-2)-2)>

  16. (日) 高齢者に多く見られる疾患を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨

    (日) <F-2-(6)-2)-3)>

計画 必須
  1. (日) 全部床義歯学:概説

    内容 必須
    1. (日) 欠損補綴と無歯顎者の動態,全部床義歯の概要,構成要素

    担当者 必須

    (日) 市川

    計画毎の目標 必須 1,4,7,14-16
    授業回数 任意
  2. (日) 全部床義歯学:概説

    内容 必須
    1. (日) 全部床義歯に必要な解剖学・生理学

    担当者 必須

    (日) 市川

    計画毎の目標 必須 1,7,14-16
    授業回数 任意
  3. (日) 全部床義歯学:診査・診断

    内容 必須
    1. (日) 全部床義歯のための診査,診断,前処置

    担当者 必須

    (日) 市川

    計画毎の目標 必須 1,7,14-16
    授業回数 任意
  4. (日) 全部床義歯学:印象採得

    内容 必須
    1. (日) 印象採得概論(印象理論,印象に必要な解剖を含む)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 5
    授業回数 任意
  5. (日) 全部床義歯学:印象採得

    内容 必須
    1. (日) 印象採得各論(ダイナミック印象含む,作業用模型作製まで)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 5
    授業回数 任意
  6. (日) 全部床義歯学:咬合採得

    内容 必須
    1. (日) 咬合採得概論(口腔機能,下顎運動含む)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 8,9
    授業回数 任意
  7. (日) 全部床義歯学:咬合採得

    内容 必須
    1. (日) 咬合採得各論

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 8,9
    授業回数 任意
  8. (日) 全部床義歯学:咬合採得

    内容 必須
    1. (日) 咬合器とフェースボウ(咬合器装着,顆路測定含む)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 8,9
    授業回数 任意
  9. (日) 全部床義歯学:人工歯の選択

    内容 必須
    1. (日) 人工歯の選択(人工歯の種類,選択基準,前歯部の排列)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 10
    授業回数 任意
  10. (日) 全部床義歯学:人工歯排列

    内容 必須
    1. (日) 排列方法

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 6
    授業回数 任意
  11. (日) 全部床義歯学:人工歯排列

    内容 必須
    1. (日) 咬合様式(主として臼歯部排列)

    担当者 必須

    (日) 永尾

    計画毎の目標 必須 6
    授業回数 任意
  12. (日) 全部床義歯学:蝋義歯試適

    内容 必須
    1. (日) 歯肉形成と蝋義歯試適(咬座印象,チェックバイトにもふれる)

    担当者 必須

    (日) 本釜

    計画毎の目標 必須 5
    授業回数 任意
  13. (日) 全部床義歯学:重合,研磨

    内容 必須
    1. (日) レジン重合から研摩,咬合調整

    担当者 必須

    (日) 友竹

    計画毎の目標 必須 10,11
    授業回数 任意
  14. (日) 全部床義歯学:義歯装着

    内容 必須
    1. (日) 義歯装着,患者教育,術後管理,リライニング

    担当者 必須

    (日) 友竹

    計画毎の目標 必須 12,13
    授業回数 任意
  15. (日) 全部床義歯学:修理,特殊義歯

    内容 必須
    1. (日) 義歯修理,特殊義歯(暫間,移行,即時義歯),金属床,オーバーデンチャー

    担当者 必須

    (日) 友竹

    計画毎の目標 必須 2-4
    授業回数 任意
評価 必須

(日) 全部床義歯学について筆記試験を行い,評価する.
テスト(100点満点)で60点以上を合格とする.出欠席状況も考慮する.

再評価 必須

(日) 行う

教科書 必須
  1. (日) 参考書:全部床義歯補綴学 第3版,医歯薬出版,1998

  2. (日) 参考書:床義歯学 第2版,クインテッセンス出版,1995

  3. (日) 参考書:標準補綴学総論 コンプリートデンチャー 第1版,医学書院,1990

URL 任意
連絡先 必須
  1. 市川 哲雄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金17:00∼18:00)

  2. 永尾 寛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金17:00∼18:00/2F1補綴・第4研究室)

  3. 友竹 偉則([徳島大学.病院.中央診療施設等.口腔インプラントセンター])
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金17:00∼18:00/2F1補綴・資料室/633-7347)

  4. 本釜 聖子
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金17:00∼18:00/2F1補綴・第4研究室/633-9129)

科目コード 推奨
備考 任意