徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/解剖学(2) 実習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170729
EOID
578032
Map
0
LastModified
2011年4月10日(日) 18:20:15
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部歯学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Anatomy(2) / (日) 解剖学(2) 実習 / (読) かいぼうがく じっしゅう
形態 必須
  1. 実習
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 羽地 達次
    肩書 任意
  2. 樋浦 明夫
    肩書 任意
  3. 岡村 裕彦
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 講義で習得した知識を基盤として,顎・口腔領域の正常な組織標本を実際に自分の目で観察し,組織構造の理解をいっそう深める.

概要 必須

(日) 代表的な顎・口腔領域の標本を顕微鏡下で観察してスケッチを行う.スケッチを行うことによって,顎・口腔領域の組織構造を把握し理解を深める.スケッチは,毎回,実習終了後に提出して評価を受ける.実習中に口答試問を行い,各自の理解度を深める.

授業テーマ 必須

(日) 講義で得た知識と本実習で得る視覚情報を総合する.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
授業方法 必須
授業場所 必須

(日) 第3実習室

注意 推奨

(日) 実習全回出席と全実習スケッチの提出をもって受験資格を認める.

目標 必須
  1. (日) 歯の組織構造を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
  2. (日) 歯周組織の構成要素とその組織構造を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
  3. (日) 歯の発生段階と組織学的特徴を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
  4. (日) 唾液腺の構造と機能を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
  5. (日) 口腔粘膜を分類し,その組織学的特徴を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
  6. (日) 扁桃の構造と機能を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 推奨
計画 必須
  1. (日) 顕微鏡観察:歯(研摩標本)

    内容 必須
    1. (日) エナメル質,象牙質,セメント質

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 1
    授業回数 任意
  2. (日) 顕微鏡観察:歯(脱灰標本)

    内容 必須
    1. (日) 象牙質,歯髄

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 1
    授業回数 任意
  3. (日) 顕微鏡観察:歯周組織

    内容 必須
    1. (日) 歯根膜,歯槽骨,セメント質

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 2
    授業回数 任意
  4. (日) 顕微鏡観察:歯の発生1
    歯の発生2

    内容 必須
    1. (日) 蕾状期,帽状期
      初期鐘状期,後期鐘状期

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 3
    授業回数 任意
  5. (日) 顕微鏡観察:大唾液腺

    内容 必須
    1. (日) 耳下腺,顎下腺,舌下腺

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 4
    授業回数 任意
  6. (日) 顕微鏡観察:被覆粘膜
    咀嚼粘膜

    内容 必須
    1. (日) 口唇,軟口蓋
      硬口蓋,歯肉

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 5
    授業回数 任意
  7. (日) 顕微鏡観察:特殊粘膜,扁桃

    内容 必須
    1. (日) 舌乳頭,舌扁桃,口蓋扁桃

    担当者 必須

    (日) 羽地,樋浦,岡村

    計画毎の目標 必須 5,6
    授業回数 任意
評価 必須

(日) プレパラート等を用いた筆答試験およびスケッチの評価を総合して判定する.

再評価 必須

(日) 行う.

教科書 必須
  1. (日) 実習書:プリントを配付する.

  2. (日) 参考書:カラーアトラス口腔組織発生学 第2版,わかば出版,2006

  3. (日) 参考書:Ten Cate 口腔組織学 第6版,医歯薬出版,2006

URL 任意
連絡先 必須
  1. 羽地 達次
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金 17:00-18:00/4F 口腔解剖第二・教授室)

  2. 樋浦 明夫
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金 17:00-18:00/4F 口腔解剖学第二・助教授室)

  3. 岡村 裕彦
    オフィスアワー 必須

    (日) (月∼金 17:00-18:00/4F 口腔解剖第二・研究室)

科目コード 推奨
備考 任意