徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/生命薬学1

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170593
EOID
572800
Map
0
LastModified
2011年4月7日(木) 02:41:43
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.薬学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 薬学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Biopharmacy 1 / (日) 生命薬学1 / (読) せいめいやくがく
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.薬学部.薬学科]/薬学科/[学士課程]
  2. 2008/[徳島大学.薬学部.創製薬科学科]/創製薬科学科/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 吉村 好之
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 多細胞生物の成り立ちを細胞レベルで理解するために,細胞の増殖,分化,死の制御と組織構築に関する基本的知識を修得し,それらを扱うための基本的技能を身につける.

概要 必須

(日) 細胞と組織,細胞膜,細胞内小器官,細胞の分裂と死,細胞間コミュニケーションについて学ぶ.

カリキュラム関連 必須

(日) 薬学モデル・コアカリキュラムC8 (2) に相当

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 推奨

(日) 積極的に質問して下さい.授業中に,あるいは授業終了後でも教員室を訪ね疑問点を解決してください.

目標 必須
  1. (日) 細胞と組織

    小目標 任意
    1. (日) 細胞集合による組織構築について説明できる.

    2. (日) 臓器,組織を構成する代表的な細胞の種類を列挙し,形態的および機能的特徴を説明できる.

  2. (日) 細胞膜

    小目標 任意
    1. (日) 細胞膜の構造と性質について説明できる.

    2. (日) 細胞膜を構成する代表的な生体分子を列挙し,その機能を説明できる.

    3. (日) 細胞膜を介した物質移動について説明できる.

  3. (日) 細胞内小器官

    小目標 任意
    1. (日) 細胞内小器官(核,ミトコンドリア,小胞体,リソソーム,ゴルジ体,ペルオキシソームなど)の構造と機能を説明できる.

  4. (日) 細胞の分裂と死

    小目標 任意
    1. (日) 体細胞分裂の機構について説明できる.

    2. (日) 生殖細胞の分裂機構について説明できる.

    3. (日) アポトーシスとネクローシスについて説明できる.

    4. (日) 正常細胞とがん細胞の違いを対比して説明できる.

  5. (日) 細胞間コミュニケーション

    小目標 任意
    1. (日) 細胞間の接着構造,主な細胞接着分子の種類と特徴を説明できる.

    2. (日) 主な細胞外マトリックス分子の種類,分布,性質を説明できる.

計画 必須
  1. (日) 上記到達目標に従い講義を進める.

    内容 任意
評価 必須

(日) 出席,レポート,試験で評価する.

再評価 必須

(日) 実施する.

教科書 必須
  1. (日) カラー生化学(西村書店)

URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) (研究室)薬学部・医薬品機能解析学(本館3階)
    (Eメールアドレス)yosimura@ph.tokushima-u.ac.jp
    オフィスアワー 推奨

    (日) 講義開催曜日の 12 時-13 時

科目コード 推奨
備考 任意