徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/看護教育学演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
170375
EOID
645144
Map
0
LastModified
2012年8月1日(水) 15:57:06
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 保健科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Seminar/Practice in Advanced Course of Nursing Education / (日) 看護教育学演習 / (読) かんごきょういくがくえんしゅう
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.保健科学研究科.保健学専攻.看護学領域]/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 關戸 啓子
    肩書 任意
単位 必須 4
目的 必須

(日) 看護教育学特論Ⅰ·Ⅱで学習した知識をもとに,看護教育実施時における問題点や課題について検討する.

概要 必須

(日) 前半は看護教育学特論Ⅰで学習した,看護専門職者の生涯学習に関する知識を基盤として,国内外の生涯学習に関連した文献を精読する.その後,看護専門職者の生涯学習における問題点や課題について討論する.後半は看護教育学特論Ⅱで学習した,看護基礎教育課程における看護教育に関する知識を基盤として,国内外の看護教育に関連した文献を精読する.その後,看護教育における問題点や課題を抽出しアプローチ方法について討論を行う.

キーワード 推奨
  1. 生涯学習(lifelong learning)
  2. (日) 教育方法
先行科目 推奨
  1. 看護教育学特論Ⅰ([2008/[徳島大学.保健科学研究科.保健学専攻.看護学領域]/[博士前期課程]])
    必要度 任意
  2. 看護教育学特論Ⅱ([2008/[徳島大学.保健科学研究科.保健学専攻.看護学領域]/[博士前期課程]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 看護教育学([2008/[徳島大学.保健科学研究科.保健学専攻.看護学領域]/[博士前期課程]])
    関連度 任意
注意 任意

(日) ゼミナール形式で行うので,活発に討論に参加して欲しい.

目標 必須
  1. (日) 看護専門職者の生涯学習に関連する文献を批判的に検討し,問題点や課題を理解する.

  2. (日) 看護学生に対する教育方法に関連する文献を批判的に検討し,問題点や課題を理解する.

計画 必須
  1. (日) 1回目:前半の演習に関するガイダンス

  2. (日) 2∼14回目:看護専門職者の生涯学習に関連する文献を講読し,批判的に内容を検討する

  3. (日) 15回目:前半の演習に関するまとめ

  4. (日) 16回目:レポート作成

  5. (日) 17回目:前半の演習に関するガイダンス

  6. (日) 18∼30回目:看護学生に対する教育方法に関連する文献を講読し,批判的に内容を検討する

  7. (日) 31回目:後半の演習に関するまとめ

  8. (日) 32回目:レポート作成

評価 必須

(日) 出席状況,討論への参加度,プレゼンテーションした内容および方法により総合的に評価する.

再評価 任意
対象学生 不用 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 教科書は使用しない.

参考資料 推奨
  1. (日) 必要時,適宜プリント等資料を配布する.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 關戸 啓子
    オフィスアワー 任意

    (日) 毎週水曜日,金曜日18:00∼19:00,研究室(保健学科棟3階)

科目コード 推奨
備考 任意