徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [森 篤史]/Maksimov L Igor/On the Temkin model of solid-liquid interface/[Journal of Crystal Growth]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
16876
EOID
692035
Map
0
LastModified
2013年6月23日(日) 00:34:38
Operator
森 篤史
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
森 篤史
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座
著者 必須
  1. 森 篤史
    役割 任意

    (日) 執筆,自由エネルギー計算,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Maksimov L Igor
    役割 任意

    (日) カイネティクス

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) On the Temkin model of solid-liquid interface

副題 任意
要約 任意

(英) The multilayer mean-field model of the solid liquid interface (SLI) is studied. The nonequilibrium state diagram of the SLI is constructed on the basis of a continuum approach for diffuse SLIs. The kinetics of the SLI propagation in nonequilibrium conditions is considered; the dependence of the SLI velocity and the SLI width on the undercooling is found.

(日) 固液界面の多層平均場模型が研究された.固液界面の非平衡状態図が広がった固液界面に対する連続体近似に基づいて構築された.非平衡条件における固液界面のカイネティクスが考察された;固液界面の速度と幅の過冷却度依存性が見つかった.

キーワード 推奨
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Journal of Crystal Growth([Elsevier])
(resolved by 0022-0248)
ISSN: 0022-0248 (pISSN: 0022-0248)
Title: Journal of crystal growth
Title(ISO): J Cryst Growth
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
ISSN 任意
必須 200
必須 1-2
必須 297 304
都市 任意
年月日 必須 1999年 4月 1日
URL 任意 http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0022024898013979
DOI 任意 10.1016/S0022-0248(98)01397-9    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意