徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/機械工学輪講

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
168542
EOID
366752
Map
[2007/機械工学輪講]
LastModified
2007年12月11日(火) 21:16:56
Operator
三好 康夫
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.機械工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 工学部•昼間 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Mechanical Engineering Seminar / (日) 機械工学輪講 / (読) きかいこうがくりんこう
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース]
担当教員 必須
  1. 徳島大学.工学部.機械工学科.機械工学科教員
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 機械工学に関係する外国語文献の読解能力をつける.

概要 必須

(日) 少人数のグループに分かれて外国語の文献を講読し,内容を理解すると共に他のメンバーに対してその内容を説明し理解させる.授業は前半と後半に分け,それぞれ別のテーマで合計2テーマについて学習する.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 外国語の専門用語を理解する

  2. (日) 専門外国語の文献を読むための能力をつける

  3. (日) 書かれた内容を要約して説明する能力をつける

計画 必須
  1. (日) 各担当教員による.

評価 必須

(日) 試験は実施しない.受講姿勢,発表態度,内容の把握の程度を合否の判定基準とする.前半および後半についてそれぞれの担当教員が判定し,双方ともに合格の場合のみ単位が取得できる.

JABEE合格 任意

(日) 【成績評価】と同一である.

JABEE関連 任意

(日) (B),(F)に対応する

対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 各教員により異なる. 機械工学に関連する分野の参考書,論文,雑誌などから選ばれる.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) 当該年度の輪講世話役
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です