徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/化学応用工学実験3

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
168504
EOID
392263
Map
[2007/化学応用工学実験3]
LastModified
2008年1月22日(火) 20:00:17
Operator
鈴木 良尚
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 工学部•昼間 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (英) Experiments of Chemical Science and Technology 3 / (日) 化学応用工学実験3 / (読) かがくおうようこうがくじっけん
形態 不用
  1. 実験
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]
担当教員 必須
  1. 安澤 幹人([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
    肩書 任意
  2. 鈴木 良尚([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
    肩書 任意
  3. 倉科 昌([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
    肩書 任意
  4. 林 由佳子
    肩書 任意
  5. 平嶋 茂利
    肩書 任意
  6. 藤永 悦子
    肩書 任意
  7. 河内 哲史
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 物質機能化学に関する実験を行い,実験技術を習得させると共に,関連講義の理解を深める.

概要 必須

(日) 物理化学,電気化学,無機化学に関する基礎的な実験を行う.

キーワード 推奨
  1. 物理化学(physical chemistry)
  2. 電気化学(electrochemistry)
  3. 無機化学(inorganic chemistry)
先行科目 推奨
  1. 基礎物理化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/基礎物理化学])
    必要度 任意
  2. 基礎無機化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/基礎無機化学])
    必要度 任意
  3. 応用電気化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/応用電気化学])
    必要度 任意
  4. 物理化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/物理化学])
    必要度 任意
  5. 無機化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/無機化学])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 基礎物理化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/基礎物理化学])
    関連度 任意
  2. 基礎無機化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/基礎無機化学])
    関連度 任意
  3. 応用電気化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/応用電気化学])
    関連度 任意
  4. 物理化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/物理化学])
    関連度 任意
  5. 無機化学([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/無機化学])
    関連度 任意
  6. 物質機能化学1及び演習([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/物質機能化学1及び演習])
    関連度 任意
  7. 物質機能化学2及び演習([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/物質機能化学2及び演習])
    関連度 任意
要件 任意

(日) 基礎物理化学,基礎無機化学の履修を前提とする.応用電気化学,物理化学,無機化学の履修が望ましい.

注意 任意

(日) 化学応用工学実験3,4の開講時期は年度によって異なるので,時間割と掲示板を確認すること

目標 必須
  1. (日) 各実験テーマの内容をしっかり把握し,実験技術を習得する.

  2. (日) 各実験テーマの実験結果の解析方法を習得し,実験内容のプレゼンテーションを適切に行う能力を養う.

計画 必須
  1. (日) 実験データ解析実習

  2. (日) 部分モル体積

  3. (日) 溶解度と溶解熱

  4. (日) 液体の相互溶解度

  5. (日) 液体の粘性率

  6. (日) 溶液の電導度

  7. (日) pHの測定

  8. (日) 無機合成

  9. (日) 輸率と熱力学諸量の測定

  10. (日) 水酸化ナトリウムおよび硫酸の電解合成

  11. (日) 蓄電池の充放電特性

  12. (日) 電導度滴定

評価 必須

(日) 受講者は,各実験テーマ毎に担当教職員に実験レポートを提出し,その際に口頭試問を受ける.また,実験前の予習内容,実験中のデータ等の記録,および実験後の考察などは全て実験ノートに記載して,最終レポートの後に提出する.さらに,実験内容のプレゼンテーションを,中間の週もしくは最終週に行う(全員必須).成績は,受理されたレポートの内容80%,実験ノート10%,プレゼンテーション成績10%で評価され,合計60%以上を獲得したものが合格となる.ただし,以上の評価を受けるためには,全ての実験時間に出席し,かつプレゼンテーションで発表することを前提とする.

JABEE合格 任意
JABEE関連 任意

(日) 本学科教育目標(B: ◎),(C: ○)に対応する

対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 当学科ホームページより,各自で実験テキスト(PDFファイル)をダウンロードして使用する.また,「実験を安全に行うために(正,続)」(化学同人)を読み,実験を安全に行えるよう心掛けること.

参考資料 推奨
  1. (日) 化学便覧(日本化学会編·丸善)

  2. (日) ムーア「物理化学」(東京化学同人)

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 鈴木 良尚([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (英) .

    (日) .

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です