徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/細胞機能学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
168348
EOID
571192
Map
0
LastModified
2011年4月6日(水) 19:10:35
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (日) 細胞機能学 / (読) さいぼうきのうがく
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]
  2. 2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 林 弘三
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 細胞生理学IIに引き続いて,細胞周期の調節機構をより詳しく勉強する.細胞の増殖メカニズムを理解する.下記テキストを読みながら開設する.また時間に余裕があれば,特異な増殖方法を持つ単細胞真核生物の細胞分裂についても勉強する.

概要 必須

(日) 細胞周期と原生動物の増殖

キーワード 推奨
  1. (日) 細胞周期
  2. (日) 細胞質分裂
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 適応進化学([2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意
  2. 生物化学([2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意
注意 任意

(日) テキストである「細胞周期の分子生物学」をよく読んでくること.遅刻は認めない(担当教員の入室後には,学生の入室を許可しない).講義室内での飲食,携帯電話の使用及び私語は許さない.

目標 必須
  1. (日) 細胞周期の調節機構を理解する.

計画 必須
  1. (日) 1.細胞と細胞周期 (1)細胞の基本的特性

  2. (日) (2)細胞周期の基本的特性

  3. (日) (3)細胞周期へのアプローチ

  4. (日) 2.初期胚の細胞周期 (1)胚の細胞周期

  5. (日) (2)細胞周期エンジン1

  6. (日) (2)細胞周期エンジン2

  7. (日) 3.細胞周期の遺伝学的解析 (1)細胞分裂周期変異株

  8. (日) (2)スタート1

  9. (日) (2)スタート2

  10. (日) 4.分裂期を制御する酵素 (1)分裂酵母における細胞分裂の制御1

  11. (日) (1)分裂酵母における細胞分裂の制御2

  12. (日) (2)細胞周期エンジンの普遍性

  13. (日) (3)サイクリンと細胞周期

  14. (日) (4)細胞分裂の翻訳後修飾

  15. (日) 試験

  16. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 期末に筆記試験を行う.ノート等の持ち込みは不可.

再評価 必須

(日) 行わない

教科書 必須
  1. (日) テキストとして,「細胞周期の分子生物学」岸本健雄·山下 茂監訳,メディカル·サイエンス·インターナショナルを使用する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 林 弘三
    オフィスアワー 任意

    (日) 金曜日10:25∼11:55

科目コード 推奨
備考 任意