徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/言語情報処理研究 (その1)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
167745
EOID
394574
Map
0
LastModified
2008年1月30日(水) 19:01:38
Operator
中島 浩二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (日) 言語情報処理研究 (その1) / (読) げんごじょうほうしょりけんきゅう
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]
  2. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]
  3. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]
  4. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]
  5. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 中島 浩二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 言語コーパスとは何か理解する.また,コンピュータのツール(KWICコンコーダンサー等),Unixコマンド,プログラミング言語(Perl)を利用して言語コーパスを分析する技能を身につける.

概要 必須

(日) コンピュータを用いた言語コーパス分析

キーワード 推奨
  1. (英) Perl
  2. (英) language processing
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 基本的なパソコン操作力を前提とする.前期と後期は内容的に連続しているので,前期·後期とも受講することが望ましい.

目標 必須
  1. (日) コンピュータ言語Perlを使って,言語情報処理のために必要な基本的アルゴリズムを習得し,自分で実際に言語処理プログラムが作成できるようにする.また,文字列処理のための便利なコマンドが標準的に用意されているUnixというOSの仕組み·使い方を理解することにより,言語情報·文字列をコンピュータで処理するための実践的技能を身につける.

計画 必須
  1. (日) Perl言語概要

  2. (日) スカラー変数

  3. (日) 演算子

  4. (日) 制御構造

  5. (日) 配列

  6. (日) ハッシュ

評価 必須

(日) 授業への参加度および定期試験による.

再評価 必須

(日) なし

対象学生 不用

(日) 3年次以上

教科書 必須
  1. (日) 「独習Perl 第2版」(武藤健志·トップスタジオ編著:SHOEISHA)

参考資料 推奨
URL 任意 http://uzu.ias.tokushima-u.ac.jp/staff/nakasima/
連絡先 推奨
  1. 中島 浩二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 木曜 10:30-11:30

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) CALL教室を使用.

  2. (日) この授業科目は8単位まで履修することができます.