徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2008/言語理論研究I (その2)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
167742
EOID
394582
Map
0
LastModified
2008年1月30日(水) 19:04:15
Operator
中島 浩二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2008年 (平成 20年)
名称 必須 (日) 言語理論研究I (その2) / (読) げんごりろんけんきゅう
コース 必須
  1. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]
  2. 2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 中島 浩二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 言語学理論一般(音声学·音韻論·形態論·比較言語学など)を多面的な角度から学び,言語分析を実際に行ってみる.

概要 必須

(日) 言語理論と言語分析

キーワード 推奨
  1. (英) phonology / (日) 音韻論
  2. (英) morphology / (日) 形態論
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 前期と後期は内容的に連続しているので,前期·後期とも受講することが望ましい.

目標 必須
  1. (日) 言語を客観的に観察し,自分で基礎的な分析ができるようになる.特に音声学·音韻論を中心に据える.

計画 必須
  1. (英) Phonology

    (日) 音韻論

  2. (英) Historical Linguistics, Comparative Linguistics

    (日) 歴史·比較言語学

評価 必須

(日) 授業への参加度および定期試験による.

再評価 必須

(日) なし

対象学生 不用

(日) 2年次以上

教科書 必須
  1. (日) 「言語学演習」田中春美(大修館書店)

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 中島 浩二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 木曜 10:30-11:30

科目コード 推奨
備考 任意