徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [尾山 匡浩]/Matsumura Yuji/[カルンガル スティフィン]/[福見 稔]/フィッシャー判別分析の幾何学的解釈による特徴生成法/[電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
153808
EOID
756844
Map
0
LastModified
2014年11月21日(金) 16:11:43
Operator
福見 稔
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
福見 稔
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座
著者 必須
  1. 尾山 匡浩([神戸市立工業高等専門学校])
    役割 任意

    (日) アルゴリズムの提案,論文執筆を担当,ただし,共著でありページの抽出は困難

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Matsumura Yuji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《松村 悠司 (Matsumura Yuji) @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2004年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. カルンガル スティフィン([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 福見 稔([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Feature Generation Method by Geometrical Interpretation of Fisher Linear Discriminant Analysis

(日) フィッシャー判別分析の幾何学的解釈による特徴生成法

副題 任意
要約 任意

(英) This paper presents a new algorithm for feature generation, which is derived based on geometrical interpretation of the fisher linear discriminant analysis (FLDA). This algorithm (Simple-FLDA) is an approximation algorithm that calculates eigenvectors sequentially by an easy iterative calculation by expressing the maximization of variance between classes and minimization of variance in each class without the use of matrix calculation. We carry out computer simulations about recognition of wrist motion patterns by EMG measured from wrist and personal authentications that use face images to verify the effectiveness of this technique. The result was compared with the result of principal component analysis (Simple-PCA).

(日) 本論文では,判別分析の幾何学的解釈に基づいて,フィッシャー判別分析の近似的学習アルゴリズムを提案している.本提案方法では通常の判別分析と異なり,行列演算は不要であり,簡単な繰り返しアルゴリズムで判別分析の近似的固有ベクトルを計算することが可能である.本提案手法の有効性を示すために,手首で計測されたEMG(筋電)に対する認識実験と顔認識の実験を行い,Simple-PCA(主成分分析の近似法)との比較において,その有効性を定量的に評価している.

キーワード 推奨
  1. (英) simple-FLDA
  2. (英) simple-PCA
  3. パターン認識(pattern recognition)
  4. 筋活動(electromyogram activity)
  5. (英) face recognition
  6. (英) feature generation
発行所 推奨 電気学会
誌名 必須 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
ISSN 任意 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 127
必須 6
必須 831 836
都市 任意
年月日 必須 2007年 6月 初日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/130000090459/
DOI 任意 10.1541/ieejeiss.127.831    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 130000090459
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-34249985813
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意