徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [大橋 眞]/中恵 真理子/[桐山 聰]/情報教育を創成学習の場にするためには?/[大学教育研究ジャーナル]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
153013
EOID
877492
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 13:57:57
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
大橋 眞
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学
著者 必須
  1. 大橋 眞
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (日) 中恵 真理子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 桐山 聰
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 情報教育を創成学習の場にするためには?

副題 任意

(日) 初年度情報教育における徳島大学生物系学科の課題

要約 任意

(日) We performed information and education for the first grade students of Department of Natural Sciences,School of Nutrition, School of Medicine and School of Dentistry of Tokushima University in the course ofbiological practice using Excel to create a novel worksheet useful for biological issue. We conduct ananonymous survey in the form of a questionnaire at the end of class in order to compare the motivation forlearning or understanding between the students of four departments. Students of the School of nutrition washighly motivated to study, whereas students of the school of medicine showed a decreased motivation forlearning because of the unclear usefulness even though they had an excellent understanding.徳島大学・総合科学部自然システム学科,医学部栄養学科,同医学科,歯学部歯学科の初年度の学生を対象に,生物学実験の科目のなかでエクセルを用いた初歩的な情報教育を実施した.生命科学に関するエクセルのワークシート作成を創作することを最終目標とした.実習の最後に無記名のアンケートを実施し,各学科の学生の学習姿勢や理解度,学習意欲などを比較した.その結果,栄養学科の学生は高い学習意欲を示したのに対し,医学科では理解力は高いものの将来の必要性が見えない課題に対しては消極的な姿勢が見られた.

キーワード 推奨
発行所 推奨 徳島大学
誌名 必須 大学教育研究ジャーナル([徳島大学])
(pISSN: 1881-1256)
ISSN 任意 1881-1256
必須 2
必須 1
必須 36 44
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2005年 3月 1日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006827383/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 110006827383
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 82374
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意