徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2007/電気電子工学基礎論実習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
151523
EOID
846199
Map
0
LastModified
2017年2月6日(月) 11:00:04
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.医学部.保健学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 医学部保健学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2007年 (平成 19年)
名称 必須 (英) Practice in Basic of Electrical and Electronic Engineering / (日) 電気電子工学基礎論実習 / (読) でんきでんしこうがくきそろんじっしゅう
題目 任意
コース 必須
  1. 2007/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 長篠 博文
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  2. 藤本 憲市
    肩書 任意 助教([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
単位 必須 1
目的 必須

(日) 電気電子工学基礎論で学習した電気現象と磁気現象の理解を深めるために実習を行う.また測定器の使用方法にも習熟する.

概要 必須

(日) 授業は,5名程度のグループに分かれ実習形式で行う.

キーワード 推奨
  1. (日) 測定値の取り扱い方
  2. (日) 抵抗値測定
  3. (日) 交流回路解析
  4. (日) フィルタ回路特性
  5. (日) オシロスコープ
先行科目 推奨
  1. 電気電子工学基礎論·演習([2007/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 医用電気電子回路I([2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
    関連度 任意
  2. 放射線機器工学I([2007/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
    関連度 任意
要件 不用

(日) 電気電子工学基礎論·演習を修得していること.

注意 任意

(日) すべての実習テーマを受講し実習報告書を提出していることが単位付与の必要条件である.

目標 必須
  1. (日) 測定値の有効桁数を計算できる.

  2. (日) 抵抗の各種測定原理を理解し測定できる.

  3. (日) RLC各素子の特性を理解でき,フィルタを設計できる.

  4. (日) オシロスコープを用いて,各種現象の観測及び特性を解析できる.

計画 必須
  1. (日) 測定値と誤差の取り扱い方

  2. (日) 電圧計及び電流計の内部抵抗の影響

  3. (日) 電位降下法による中位抵抗の測定

  4. (日) 乾電池の特性(最小二乗法による解析)

  5. (日) 受動素子に関する基礎実験

  6. (日) コンデンサの充放電特性

  7. (日) オシロスコープの取り扱い方I

  8. (日) オシロスコープの取り扱い方II

  9. (日) R,L,C素子の特性

  10. (日) RLC直列回路の解析

  11. (日) フィルタの特性解析

  12. (日) ホイーストンブリッジによる抵抗測定

  13. (日) ケルビンダブルブリッジによる抵抗測定

  14. (日) 絶縁抵抗計による絶縁抵抗の測定

  15. (日) まとめ

評価 必須

(日) 授業への参加状況を20%,レポートを80%として評価する.

再評価 任意
対象学生 不用 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 自製テキスト

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 長篠 博文
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意