徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2007/画像応用工学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
149967
EOID
371980
Map
[2006/画像応用工学]
LastModified
2007年12月26日(水) 18:38:12
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 先端技術科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2007年 (平成 19年)
名称 必須 (英) Applied Image Processing / (日) 画像応用工学 / (読) がぞうおうようこうがく
形態 推奨
  1. 講義
コース 必須
  1. 2007/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 大恵 俊一郎
    肩書 任意
  2. 寺田 賢治([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    肩書 任意
  3. 上田 哲史([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(英) This class provides the skills and the knowledge of basic and advanced image processing in the industrial field and the robot field.

(日) 工業分野とロボット分野で使われている画像処理の基礎から応用技術までを習得させる.

概要 必須

(英) This class introduces the techniques and applications of image processing necessary for control system and inspection system. This class explains the hardware and software about image I/O systems, high-speed image processing methods and robot vision.

(日) 製造装置の制御システムや製品検査システムに不可欠な様々な画像処理を述べる.特に画像入力用機器,高速化手法,ロボットの視覚技術等について述べる.本科目は,工業に関する科目である.

キーワード 推奨
  1. (英) image processing / (日) 画像処理 / (読) がぞうしょり
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 画像処理 (image processing)
    [キーワード] 3次元画像処理 (3-dimensional image processing)
    [キーワード] 進化的画像処理 (evolutionary image processing)
    [キーワード] 信号画像処理 (signal and image processing)
    [キーワード] 医用画像処理 (medical imaging)
  2. (英) robot vision / (日) ロボットの視覚 / (読) ろぼっとのしかく
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ロボットビジョン (robot vision)
  3. (英) inspection system / (日) 検査システム / (読) けんさしすてむ
先行科目 推奨
  1. 画像処理工学([2007/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2006/画像処理工学])
    必要度 任意
  2. パターン認識([2007/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2006/パターン認識])
    必要度 任意
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 工業用画像処理システムを構築する際に必要な実用的な技術とロボットの視覚技術等についての知識の習得

計画 必須
  1. (英) concept of industrial image processing

    (日) 工業用画像処理技術の概要

  2. (英) image acquisition system

    (日) 画像入力システム

  3. (英) principle of lens and light source device

    (日) レンズの理論及び照明装置

  4. (英) hardware of image processing(1)

    (日) 画像処理手法のハードウェア化技術1

  5. (英) hardware of image processing(2)

    (日) 画像処理手法のハードウェア化技術2

  6. (英) three dimensional image feature extraction(1)

    (日) 3次元情報抽出技術1

  7. (英) three dimensional image feature extraction(2)

    (日) 3次元情報抽出技術2

  8. (英) shift and shape recognition(1)

    (日) 位置·形状認識技術1

  9. (英) shift and shape recognition(2)

    (日) 位置·形状認識技術2

  10. (英) inspection system(1)

    (日) 欠陥検出技術1

  11. (英) inspection system(2)

    (日) 欠陥検出技術2

  12. (英) robot vision

    (日) ロボットの視覚技術

  13. (英) mobile robot

    (日) 移動ロボット技術

  14. (英) micro robot

    (日) マイクロロボット技術

  15. (英) trend of robotics

    (日) 最新のロボット技術

  16. (英) Report

    (日) レポート

評価 必須

(英) Result is decided by attendance(20%) and reports(80%).

(日) 出席(20%),レポート(80%)として評価する.

再評価 必須
対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 大恵 俊一郎
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です