徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2007/実用ドイツ語演習II/実用ドイツ語([読む·聴く]編)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
148997
EOID
572414
Map
0
LastModified
2011年4月6日(水) 22:10:59
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2007年 (平成 19年)
名称 必須 (日) 実用ドイツ語演習II / (読) じつようどいつごえんしゅう
題目 不用 (日) 実用ドイツ語([読む·聴く]編)
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]
  2. 2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 石田 三千雄
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) この授業では,実用ドイツ語Iの後を受けて,特に読む,聴くという理解能力の養成に重点を置く.

概要 必須

(日) 一般的なテキストを独力で読める程度の読解力と,普通の速度で話される簡単なドイツ語を聞き取り,概略を理解する能力の獲得とができるようになる授業とする.

キーワード 推奨
  1. (日) 読解力
  2. (日) 会話
  3. (日) ヒアリング
先行科目 推奨
  1. 実用ドイツ語演習I([2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程]])
    必要度 任意 1.000000
関連科目 推奨
  1. 実用ドイツ語演習III (その2)([2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程]])
    関連度 任意 1.000000
要件 不用

(日) 3年生

注意 任意

(日) 国際文化と欧米言語の両コースで実用ドイツ語演習をメインに履修する学生は,IIと並行してIIIを受講しなければならない.しかしそれ以外の学生は,実用ドイツ語Iを4単位受講済みであることを条件に,2単位ごとに実用ドイツ語演習Ⅱを単独で受講することができる.またこの授業は,ドイツ語検定を受検したい学生にも適している.

目標 必須
  1. (日) ドイツ語を読み聴く実用的能力を身につけ,あわせてドイツの社会と文化についての知識を深める

計画 必須
  1. (日) 1 ゲーテの自然科学論文を読む.

  2. (日) 2 演習形式で授業を進め,必要に応じて文法的説明等を行う.

評価 必須

(日) 毎回の授業での取組の態度で評価する.

再評価 必須

(日) 有

対象学生 不用

(日) 3年生

教科書 必須
  1. (英) Johann Wolfgang von Goethe, Naturwissenschaftliche Schriften I, in Goehtes Werke Band XIII, Muenchen 1981.

参考資料 推奨
  1. (日) 授業の中で適宜紹介していく.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 石田 三千雄
    オフィスアワー 任意

    (日) 水曜日 13時∼14時

科目コード 推奨
備考 任意