徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2007/日本史基礎研究I/吉野川に関する史料の解読(現代GP関連科目)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
148973
EOID
576172
Map
0
LastModified
2011年4月8日(金) 21:43:16
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2007年 (平成 19年)
名称 必須 (日) 日本史基礎研究I / (読) にほんしきそけんきゅう
題目 不用 (日) 吉野川に関する史料の解読(現代GP関連科目)
コース 必須
  1. 2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]
  2. 2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 桑原 恵([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 本講義では,近世から近代の歴史史料の解読を行い,歴史史料を分析する力を養うことを目的とする.史料を読解することによって,過去の時代の社会や文化の様相を理解することができるようにしたい.また,文献資料と地方史料の両方を史料として使用し,古文書を解読する力(すなわちくずし字の解読)も身につけるようにしたい.

概要 必須

(日) 日本近世史料の解読,分析による実証方法の修得.特に,吉野川に関する史料を解読し,江戸時代の吉野川をめぐる歴史や文化を理解するようにする.

キーワード 推奨
  1. (日) 古文書
  2. (日) 日本近世史
  3. (日) 歴史史料
  4. (日) くずし字
先行科目 推奨
  1. 日本史研究I([2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]])
    必要度 任意 0.500000
関連科目 推奨
  1. 日本史基礎研究II([2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意 1.000000
注意 任意

(日) 受講生が十分に予習復習することによってしか,古文書読解の能力を身につけることは出来ない.また,くずし字の読解という始めての経験に対して,真摯に努力する態度で受講して欲しい.

目標 必須
  1. (日) 日本近世の古文書史料を,解読し,分析する能力を習得すること.

計画 必須
  1. (日) I.古文書を扱う際の注意事項,古文書に関する基礎知識について

  2. (日) II.近世∼近代の各時期の翻刻された史料について文献史料を取り上げ,その解釈を行う.

  3. (日) {例}

  4. (日) 徳島藩の藩法集など

  5. (日) III.地方史料を使ってくずし字の読解を行いながら,史料の解釈を行う.

  6. (日) 吉野川に関連する史料を選び,翻刻する.

  7. (日) 上記の史料の読解をふまえて,史料から導き出せる歴史的事実を検証し,実証の方法につい て演習形式で発表し合う.

評価 必須

(日) 出席状況,平常点としての小テストを数回程度行い,期末テストの成績との総合的な評価を行う.

再評価 必須

(日) 行わない.

教科書 必須
  1. (日) くずし字の辞書として,『増訂近世古文書解読字典』柏書房,と『図録·古文書入門事典』柏 書房,を薦める.但し,すでにくずし字の辞書を持っている学生は購入の必要はない.

  2. (日) 講義で使用するプリント類は,適宜配布する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 桑原 恵([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 水曜日11時50分∼12時45分

科目コード 推奨
備考 任意