徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2001/回路網解析

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
14710
EOID
375937
Map
[2000/回路網解析]
LastModified
2007年12月28日(金) 15:14:06
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 工学部•昼間 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2001年 (平成 13年)
名称 必須 (英) Network Analysis / (日) 回路網解析 / (読) かいろもうかいせき
コース 必須
  1. 2001/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]
担当教員 必須
  1. 牛田 明夫
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 集積回路の設計にはSPICE(Simulation Program of IC Emphasis)が用いられているが,その基本的な解析手法を理解する.回路シミュレーションを通じて,SPICEの使用方法を修得させる.

概要 必須

(日) 非線形電子回路と線形電子回路の関連性について述べ,SPICEの基本的なツールである,直流解析,交流解析,過渡解析の解法原理を講述する.SPICEによる演習を通じて,より理解を深める.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意
目標 必須
計画 必須
  1. (日) 線形回路と非線形回路

  2. (日) 非線形素子とそのモデリング

  3. (日) 動作点解析手法

  4. (日) ニュートン法とその等価回路

  5. (日) 駆動点特性と伝達特性

  6. (日) SPICEによるシミュレーション

  7. (日) 過渡解析:回路方程式の誘導

  8. (日) 過渡解析:各種数内積分法とその等価回路

  9. (日) SPICEによるシミュレーション

  10. (日) 定常振動解とその安定性

  11. (日) 時間領域での定常振動解析

  12. (日) 周波数領域での常振動解析

  13. (日) SPICEによるシミュレーション

  14. (日) 回路設計手法

  15. (日) 予備日

  16. (日) 定期試験

評価 必須

(日) 講義はノート試験(ノート持ち込み可)とするが,非線形電子回路の解析手法などを内容を十分理解しておく必要がある

JABEE合格 任意
JABEE関連 任意
対象学生 任意
教科書 必須
  1. (日) 牛田明夫·森 真作「非線形回路の数値解析法」森北出版

参考資料 推奨
  1. (日) 篠原能材「数値解析の基礎」日新出版

URL 任意
連絡先 推奨
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 「電気回路 1,2,3」および 「アナログ電子回路」の履修を前提に講義を行う.

  2. (日) 定期試験と出席点は7:3とする.

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です