徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2001/計測1

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
14556
EOID
846831
Map
0
LastModified
2017年2月7日(火) 14:54:39
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 工学部•昼間 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2001年 (平成 13年)
名称 必須 (英) Electrical Measurement and Instrumentation (I) / (日) 計測1 / (読) けいそく
コース 必須
  1. 2001/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]
  2. 2001/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[夜間主コース]
担当教員 必須
  1. 長篠 博文
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 電気電子工学のあらゆる分野において,電気諸量の測定,計測システムの構築は極めて重要である.その基本概念を理解させ,いろいろな電気磁気現象の測定法の基本的考え方を習得させる.

概要 必須

(日) 電気および磁気的現象を利用して,各種物理量を測定するために必要な基本的考え方,方法を述べる.また,これをもとに直流および低周波領域における電気·磁気諸量の具体的な測定方法を修得する.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
要件 任意
注意 任意

(日) 1年次に開講される「電気磁気学1」,「電気回路1」の内容を踏まえて講義を行うので,これらを十分理解しておくことが望ましい.

目標 必須
計画 必須
  1. (日) 計測と測定,測定方法の分類

  2. (日) 測定値の統計的処理

  3. (日) 測定誤差の伝搬

  4. (日) 測定値の間の関係

  5. (日) 単位,測定標準

  6. (日) 電圧·電流の測定の基礎

  7. (日) 電圧·電流のアナログ測定,倍率器,分流器

  8. (日) 中間試験

  9. (日) 電圧·電流のディジタル測定

  10. (日) 抵抗,インピーダンスの測定

  11. (日) 電力の測定

  12. (日) 力率·電力量の測定

  13. (日) 磁気量の測定

  14. (日) 波形の観測と記録,周波数·位相·周波数成分の測定

  15. (日) 期末試験

評価 必須

(日) 単位習得:試験80%(中間試験40%, 期末試験 40%) 平常点20%(毎回の授業時間に行う演習のレポート,授業への参加状況等)として評価し,全体で60%以上で合格とする. JABEE合格:到達目標が各々達成されているかを試験100%で評価し60%以上で合格とする. JABEEとの関連:本学科のJABEE学習·教育目標 (III) の(D)専門基礎35%,(E)専門分野(電気電子システム)65%に対応する.

JABEE合格 任意
JABEE関連 任意
対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 金井·齋藤·日高著「電気磁気測定の基礎[第3版]」昭晃堂,を使用する.

参考資料 推奨
  1. (日) 菅野允著「電磁気計測演習」(コロナ社)など

URL 任意
連絡先 推奨
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 3:4.平常点には講義への参加状況,毎回の授業時間に行う演習の結果,レポートの提出状況を含む.試験は定期試験. 平常点は-40点から+20点の間で評価し,試験は0点から+80点の間で評価する.合計60点以上を合格とする.