徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [久保 智裕]/状態にむだ時間を含む系における最適メモリーレスレギュレータのLMIによる構成と円条件/[計測自動制御学会論文集]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
14504
EOID
729476
Map
0
LastModified
2014年4月7日(月) 15:30:32
Operator
松井 栄里
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
久保 智裕
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.電気電子工学科.電気電子システム講座
著者 必須
  1. 久保 智裕([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) An LMI Approach to Optimal Memoryless Regulator of Systems with Time-Delay in the States and Its Circle Condition

(日) 状態にむだ時間を含む系における最適メモリーレスレギュレータのLMIによる構成と円条件

副題 任意
要約 任意

(日) 状態にむだ時間を含む系に対しメモリーレスフィードバック則により最適レギュレータが構成できる場合があることがわかっている.しかしそのフィードバックゲインを決定するためにはある形のリカッチ方程式の解を求める必要があり,その方法はごく限られた場合にしか与えられていなかった.本論文ではより広いクラスの制御対象に適用できる方法として,線形行列不等式(LMI)の解を用いてそのゲインを計算する方法を与えている.また得られた閉ループ系の一巡伝達関数が有限次元最適レギュレータと同様の円条件を満足することを確かめている.

キーワード 推奨
  1. (英) systems with time-delay
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] むだ時間を含む系 (systems with time-delay)
  2. (英) memoryless feedback
  3. (英) linear quadratic regulator
  4. (英) linear matrix inequality
  5. (英) circle condition
発行所 推奨 計測自動制御学会
誌名 必須 計測自動制御学会論文集([計測自動制御学会])
(pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)
ISSN 任意 0453-4654
ISSN: 0453-4654 (pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)
Title: 計測自動制御学会論文集
Supplier: 公益社団法人 計測自動制御学会
Publisher: The Society of Instrument and Control Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
必須 37
必須 2
必須 133 138
都市 任意
年月日 必須 2001年 2月 28日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10006080235/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 10006080235
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意