徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [山田 仁子]/代名詞と話者の認識/CAIRN

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
144371
EOID
877746
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:00:29
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
山田 仁子
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(紀要その他)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 山田 仁子([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 代名詞と話者の認識

副題 任意
要約 任意

(日) 本論文では,代名詞の使用について,話者が捉える聴者の意識だけでなく,話者自身の指示物に対する認識も反映することを明らかにした.代名詞使用を決定づける話者側からの要因には二種類あり,一つは,話者が指示物に対して抱く心的距離の接近であり,もう一つは,話者が指示物を談話の枠の中心となる話題として示そうとする意識である.

キーワード 推奨
発行所 推奨 九州大学大学院英語学·英文学研究会
誌名 必須 (英) CAIRN
ISSN 任意
必須
必須 29
必須 131 152
都市 任意 福岡(Fukuoka/[日本国])
年月日 必須 1986年 11月 15日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 105004
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意